Chiloloの旅の手帖〜in FFXI

LeviathanでプレイしているChiloloのFFXI日記サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

オポオポ王への道。最終回。

こんにちわ、Chiloloです。

前回少し書きましたが、ついにオポオポ王の王冠をゲットしました。



なんつーか・・・かわいくない・・・Orz

それはともかく、簡単にオポオポ王への道をまとめてみます。
全ての内容はFF11攻略サイトさんを参考にしています。

●クエの受け方

発生の条件は「ラフレシア臭いこと」。これはカザムクエストの1つ、Magriffonから受けられる「おお!勇気ある決断!」と言うクエストをクリアした状態を指します。
「おお!勇気ある決断!」はMagriffonクエの2回目になります。つまり彼からのクエストを一切やっていないなら、1回目の「ああ!奇跡の出会い!」からやらないとダメです。
で、このMagriffonクエは基本的にお金をあげるだけです。別名「詐欺クエ」と言われるゆえんです(笑)
よって全くクエストをやっていないならまず準備金として約4万ギルくらい必要です。

「おお!勇気ある決断!」を進めるとだいじなもの:海賊のメモがもらえます。ユタンガでここに書かれた場所に行くと



こんなのがあります。これを調べると「ラフレシアの蜜」って言うのが手に入るので3箇所で入手しましょう。これでラフレシア臭くなってるはずです。

この状態で(G-7)にいるLuluppというオポオポに話し掛けるとクエスト開始です。

●クリア方法

クリアするためにはカザムにいる10匹のオポオポに順番通りに指定されたアイテムを渡す必要があります。Magriffonあたりからヒントがもらえるそうです。以下に順番と渡すアイテムを表にします。

オポオポ名渡すアイテム入手方法参考
Lulupp折れたミスラ式釣竿競売、あるいは釣りで折る14,000ギル前後
Kukupp作業台競売、あるいは合成:(土)ラワン材×4合成のスキル上限7、競売では1,000ギル
Mumuppコイン10のカード西サルタバルタ南西にあるホルトト遺跡にいるTen of Coin〜5回目。競売だと40,000ギル
Roropp静かなる砂ズヴァール城外郭にいるDemon Magistrate〜10回目。、競売だと25,000ギルくらい
Popopp迷える球根フェ・インにいるUtukku〜6回目。、競売だと25,000ギルくらい
Bubupp大魚の骨ウガレピにいるTonberry Stalker〜3回目。
Tatappイボガエルの黒焼き海蛇にいるBrook Sahagin〜2回目。、競売だと3,000ギル
Kakapp飛竜の頭骨イフ釜にいるHurricane Wyvern〜1回目。
Lalapp古の岩塩流砂洞にいるSand Digger〜8回目。
Nenepp幸運の卵ボヤーダにいるKnight Crawler〜11回目。赤魔道士〜20回目。


競売での価格はLeviathanサーバのジュノ(2004-08-23)調べ。また競売価格がないものはEX、Rare品です。
わたしが「辛い!」と感じたのは古の岩塩と幸運の卵です。ホントにつらかったぁ・・・(つω⊂)

●性能
オポオポ王の王冠(頭 STR+1 DEX+1 VIT+1 AGI+1 INT+1 MND+1 CHR-7 Lv65〜 All Jobs)
着用時パママの効果がSTR-3 INT+1 CHR+14 HP+50 MP+50となる。

とこんな感じです。
以上を持ってオポオポ王に関する記事は全てです。あぁ、疲れました。

ちなみにまとめはミスラ吟遊詩人日記様をぱくりました!ごごごごめんなさい。
| オポオポ王への道 | 19:09 | comments(2) | trackbacks(0)

オポオポ王への道。11回目。

こんにちわ、Chiloloです。

この「手帖」の中で一番人の関心を引いているのは、この「オポオポ王への道」なのですが一向に終わりません(^-^;
「ちゃんとやってないんだろう?」と言われると・・・確かに一生懸命ではないんですけどねぇ(笑)

これじゃいけない、ちゃんと終わらせないと!って気持ちはあるんですが吟遊詩人のソロだとKnight Crawlerを狩るのが大変ってところでちょっと躊躇してしまい、LSメンバーに手伝ってもらえそうなタイミング待ちをしてしまっているのが実情です。

わたしはいつの間にか短剣WSクエ用アイテム「トライアルダガー」を持っています。今潜在外しの真っ最中なのですが、ついでに幸運の卵取りをしようと誘ってみると数人の方が手伝ってくれるとのこと。
シーフのQ、白魔道士のぽえ、黒魔道士のぱーる、暗黒騎士のばーさんと一緒にボヤーダの樹へ。

運良くレベル上げパーティーも少なめで、通路(MAP1枚目のH-8あたり)のあたりのKnight Crawlerはちょうど良くあまり気味でした。

サクサクとKnight Crawlerを狩りながら獲物がいなくなると周囲のカニを狩る。こんな感じで数十分が経ちました。

Qさんが途中でAquariusを発見。Knight Crawlerを狩ってる途中だったのですが釣っちゃって眠らせておけばいいか、と軽い気持ちで釣ってみる。

ララバイ効きませんよ・・・(^-^;

このあと壊滅的ダメージを受けてわたしとぽえだけ外にエスケプで脱出。

あれぇ、結構弱いって聞いてたんだけどなぁ・・・。

ちなみにメンバーのレベルを見ていくと・・・、わたしが吟73で、シーフ72、白魔道士71、黒魔道士57、暗黒騎士55。

ムリですね、ムリ。興奮しすぎてました(笑)

その後、レベル上げパーティーがたくさんきて狩れなくなったので終了。今日も幸運の卵出ず。うーん、これ終わるんだろうか・・・(^-^;
| オポオポ王への道 | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0)

LSで出稼ぎ・・・と見せかけて、オポオポ王への道。10回目。

こんにちわ、Chiloloです。

わたしは割と装備にこだわらない方なのですが、赤魔道士をやってるとアレ欲しいなぁ、コレ欲しいなぁと次々に装備を購入してしまい、その上ディスペル購入と割と大きな出費が続いてしまったせいで懐がかなり寂しくなってきました。

仕方がないのでお金稼ぎします。

お金稼ぎキライなんですよね、めんどくさくって・・・(^-^;
LSで金策中ってサーチコメントを書いるばすと、ヒマそうなしずの二人をどっかに稼ぎに行かない?と誘ってみます。快くOKをもらえたのですが、肝心のどこに行くかを考えてませんでした。海蛇だー、あっちだー、こっちだーと色々話し合ってるうちに、わたしも行きたい、オレもーと人が増え結局7人になりました。

で、参加希望の中で一番Lvが低い人でもそれなりに戦える場所・・・ってことでズヴァール城をチョイスしてみました。

なにせ静かなる砂も出るしね・・・(ニヤっ
静かなる砂は競売で売り買いでき、売れば3万くらいになるよーとそそのかして無事ズヴァール城行きを決定しました(悪笑)

一人ヴァズ石を持ってない人がいたので徒歩班とテレポ班に分かれていざ出陣です。

ズヴァール城外郭で、アーリマンやデーモンを狩りました。
アーリマンやちょっと強めのデーモンがいる通路&部屋に陣取り、その下側にいる弱めのデーモン(こっちが静かなる砂を持っている)も釣るというスタンスです。下の弱めのデーモンからはヤカマシの鍵も出ます。これは黒のAFに使うアイテム。で、それを欲しい人がLSに2人いてその人たちも合流。最終的に9人となりました。



こんな感じでみんなでボッコボコに(笑)

無事、静かなる砂はゲットしたんですが・・・、やっぱり金稼ぎとしてはイマイチでした(^-^;

これならリ・テロアでどーもくん狩りをして挿木取りでもした方が稼げたかも知れません。
目的は果たしたので次はまともなお金稼ぎしましょう、ホントごめんなさい(^-^;

ちょうど帰りにツアーに参加してなかったLSメンバーの一人がメリファトでWaraxe Beakを発見したんです。
急いでテレポメアしてメリファトへ。



というわけで、またボッコボコに(笑)

ドロップはコカ肉とコカ皮がどっさりでした。残念。
| オポオポ王への道 | 12:09 | comments(0) | trackbacks(0)

オポオポ王への道。9回目。

こんにちわ、Chiloloです。

マズルカマズルカ〜♪
マズルカいいですねぇ。ホントに最高ですよ(*´Д`)

ル・ルデの庭でマズルカーヽ('▽')ノ
南サンドリアでマズルカーヽ('▽')ノ
テレポルテしてマズルカーヽ('▽')ノ

すっかりマズルカなしでは生きていけない体に・・・(笑)

いよいよ「オポオポ王への道」最後の関門と思われる幸運の卵取りに行ってきました。

ちょっと前に「持っているとトレハンの効果がある」なんて噂されたことがあったので、きっと多くの人が持っていると思います。わたしはLv上げで幸運の卵をドロップするボヤーダの樹に生息するKnight Crawlerと戦ってないので持っていません。

で、今回は同じLSメンバーで、うっかり幸運の卵を食べちゃったぽえと、白魔道士が本職だけど獣使いもAFのJさんに手伝ってもらってKnight Crawler狩りをしてきました。
ボヤーダの樹に入って一番最初の広場にKnight Crawlerがいます。ここに2匹。で、少し奥に行ったところの通路に3匹。
とりあえずこの5匹をターゲットに狩ってみました。

結論を言いますと、全くでませんでしたorz

この幸運の卵の入手の難しい点は、普通にLv上げに使われる狩場、獲物であるってことでしょうねぇ。

狩り真っ盛りな時間に行くと全然狩ることができませんし、その時間帯を外すと微妙に眠い時間なので出るまでがんばるって程時間がなかったり。この日も15体ほど狩ったところで時間切れでした。

うーん、長い戦いになりそうです(^-^;
| オポオポ王への道 | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0)

オポオポ王への道。8回目。

こんにちわ、Chiloloです。

しばらく停滞していました「オポオポ王への道」。吟遊詩人のレベル上げが終わってしまうと極端に出番が減ってしまうのでそろそろ欲しくてたまりません(笑)
と、言うわけでLSメンバーのシーフQさんと戦士じるさんに手伝ってもらって古の岩塩取りに行ってきました。

同じくLSメンバーの白魔導士ぽえも欲しいけど今別ジョブでパーティー中ってことなので、合流を待つ間まず未消化だったクエストのお手伝いをお願いしました。
そのクエストの必要アイテムはスタースピネル。古の岩塩と同じく流砂洞にいるSpelunking Sabotenderから手に入ります。pop場所は宣託の間の手前辺りです。

その場所に行ってみるとSpelunking Sabotenderどころか何にもいません。同じ目当てでパーティーがいるのかなぁと思っていたら獣使いの2人がパーティーをしていました。
せっかく来たし1匹くらいはやりたいなぁとウロウロしていると獣使いの方々は帰ってしまわれました。ああ、なんか追い返してしまったみたいでごめんなさい(´・ω・`)

そしてSpelunking Sabotenderと戦闘開始。通常攻撃は全然大したことないのですが針千本は痛いですね。pop場所がわからないのでバラバラに散らばって、出現ポイントに集合して戦っていたのですが、2人で殴り始めてもう1人が合流する前に針千本が飛んできたときはすごく痛いです(^-^;

そんなちょっと強めのSpelunking Sabotenderですが、2匹目でスタースピネルゲットです。さすがトレハン2ですね(^-^)

その後ぽえが合流し、いよいよ古の岩塩取りです。



先にきているパーティーが奥にの方にいたのでわたしたちは落ちてすぐのところと、中央の広間のを狩ってました。
狩っても狩ってもドロップはなく、やがて奥のパーティーは無事に入手できたらしく引き上げていきました。
ここにpopする4体を独占で狩るもなかなか出ません。

終了時間を決めて、それまでに出るといいねぇなんて話しているとついにドロップ!
古の岩塩ってホントにあったんですね!(笑) そして無事にゲットです。



誰も見てませんでしたけど、一人で喜んでみました(笑)

この後、バンバン出まくって結局時間までに参加メンバー全員分の岩塩をゲットしました。

印象として1つ出るまでが長いですけど、出始めると次々と出る・・・、そんな感じでした。



上の画像は獲物が枯れてまったりしている図(笑)

これで残すところは幸運の卵だけとなりました。がんばるぞー!('▽')
| オポオポ王への道 | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0)
 | 1/3P | >>
Taru-f/F5a
* CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
* NEW ENTRIES
* CATEGORIES
* ARCHIVES
* RECENT COMMENT
* RECENT TRACKBACK
* PROFILE
Profile
* お知らせ
○リンクについて
リンク・アンリンクフリーです。

○コメントに関する注意点
コメントは認証制です。反映まで若干時間がかかります。
時々変なリンクが張ってあるコメントがきます。だいたい危険リンクです。
踏んで大丈夫か迷ったらソースチェッカーオンラインというサイトがありますので、チェックしてみてください。

* 勝手にLINKS
* BlogPeople
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* ETC.