Chiloloの旅の手帖〜in FFXI

LeviathanでプレイしているChiloloのFFXI日記サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

三国ENM、その45。ゆずり合い精神と転がる死体。

こんにちわ、Chiloloです。

今週もいつももの三国ENMに行ってきました。



前回は久々にピアスが出ました。
今週も気合入れてがんばりますよーっ!
#とはいえ先週でたから今週はないな・・・と思ってる(笑)

今週はいつものメンバーが4人、侍コ青。
いつものメンバーといいつつ毎回ジョブが違うのはやりたいことやってるからです。
今回はシャウトで戦士or忍者、白魔道士を1名ずつ募集。

ほどなく戦士さんが決まり、あとは白魔道士さんとなりました。
白魔道士さんからtellがきて決定。サポは黒が割れてるので青という「白はやってませんけど経験値欲しい」ってのがひしひしと伝わってくる感じでした(笑)
こちらとしては白魔道士がいれば万が一のときレイズできる!という大きなメリットがあるので、間違って「レイズ覚えてない;;」ってことがなければ大歓迎なのです。
#最近テレポルテがないという白魔道士さん(レベル60↑)に会ったので、そういう人もいるかも知れない!とふと思ったw

この白魔道士さんがレベル32。テレポがない・・・。
青魔道士さんはサポ白なのですがまだレベル70前なのでサポテレポもなし。
困った困った、わたしが吟で出るか?いやいや赤で行こうか?などと話し合った結果、
構成:戦侍狩青白、となりました。

サポまで書くと、
戦/忍、侍/戦、狩/、狩/忍、青/白、白/青です。

わたしはまだ狩人レベル53なのでサポ白にしてもテレポはありません。
コルセアで参加希望だったQさんが狩人レベル73で、コルセアからさほど装備を変えなくても参加できるという準備の早さからこういう編成になりました。ただし、狩/白の武器はコルセアで使ってる銃です。

狩人のテレポで移動、という今まで味わったことのない不思議な感じでデムへ。

○プロミヴォン-デム

一番空いていたところから、と選んだのですが先行しているパーティーが1パーティー。
これでも他より少ないのでこの日の三国ENMはすごく混んでいるようです。
先行しているところがあると、楽なところは先にやられてる、という印象があります。
実際にそういう場面が多いです。やや遠い、遠いところでハズレが出ると、さらに遠くに行かなきゃいけない、と考えるだけでめんどくさいのですがこの日はすんなりと突破。あっと言う間にボスへ。

白魔道士さんがPMデムだけ未クリアだそうで、良かったらPMもやれないか?と聞いてきましたがさすがに丁重にお断りさせていただきました。
できれば手伝ってあげたいんですけどね。今日は編成的に苦しいなぁと判断。

で、この白魔道士さんがデム5だから6連敗してるらしくデムボスがイヤでしょうがないらしいんです。
毎度簡単にボスを説明してから入るのですが、デムの場合は

「デムはブラポンですよー、範囲麻痺ですよー、いきまーっす」

とこの程度なので、困惑する白魔道士さん(笑)
いやいや、弱いから大丈夫といって中へ。

デムボス撃破の後

「こ、こんなに弱いの?」
と驚く白魔道士さん。ENMは弱いからねぇ、PMは強いよ、と間違ってもこの勢いでPMへ・・・とならないように釘刺し。

ドロップはいつも通り残夢。続いてホラへ。


○プロミヴォン-ホラ

プロミヴォン-ホラでは前回ご一緒した友だちの団体と全く同じタイミングで突入。
お互いけん制しあい、アラを組もうとは言い出さないわたしたち(笑)

そのまま2層目へ。
2層目は南端にしか玉がない状態でした。

「そちらからどーぞ」
「いえいえ、そちらがどーぞどーぞ」

とSayでけん制しあい(笑)
結局向こうがガマンしきれずに先行。先週一緒にやったから向こうが待てない性格なのは把握済みです(笑)

玉手前で絡まれ、1個ずつ・・・みたいな空気に。しかたなく弱いほうをチェックして取ろうとしたら、先に弱いほうだったつよを取られ、こっちはとてとてとやることに・・・。
Sayで紹介できない悪態をついてとりあえず退治。すると向こうはまだ戦闘中。
こちらは狩2いるという火力の違いがはっきり出た場面でした。

最終層では、こちらが絡まれている間に先行されてしまいました。
#わ、ワザとじゃないよ!?(笑)
少なくなったモンスターをぬって塔付近まで行くと、向こうのリーダーの死体が・・・(笑)
なんというか、いつも死んでるなぁ・・・(^-^;

そしてホラボスへ。

ホラボス戦へ

開幕で範囲睡眠をくらい(そして毒飲み忘れてた)、白魔道士さんだけが起きている状態で、不慣れなのかなかなか起こしてもらえない状態でこれは危ないかなぁとか一瞬思いましたが、寝てる間は戦士さんがハイポを使いつつ耐えてくれたおかげで、起きたあとはあっさりと撃破。唯一考えられそうな負けパターンにハマりかけでした。薬品持ってきてくれてて助かりました。
ドロップは残夢でした。そして最後のメアへ。

○プロミヴォン-メア

ここも先行に楽なとこやられきった後な雰囲気でしたが、今日は渦の引きが強く1つもハズレることなく最下層へ。ひさびさに渦に関してはパーフェクトでした。

メアボスはさすがに色々説明します。簡単にいうと
・やばいときはアニマ
・虚ろなる霧がきたら自分で即解毒
・各々の判断でアビも含め全力で攻撃だ!!
とこの3点について。

メアボス、インペールメント喰らった直後かな?

子供の処理は青魔道士さんにお任せできるので、アタッカーはただひたすらに攻撃。
危なげなく倒しました。
インペールメントくらってHP残り6。
ハイポ+3をがぶ飲みしたら終わってたので不完全燃焼ですが(笑)

しかし銃のイーグルは強いですね。
わたしボルトで撃つイーグルが300くらいのダメージなら、銃は500弱くらいでます。
その一撃でほぼ終わりという感じでした。
ピアスはなく残夢でしたが、高値で取引されている「輝かしき記憶の残夢」×2、「忌わしき記憶の残夢」×1と残夢の中では当たりな感じのドロップ。
輝かしき2個ロット勝ちでいただきました。忌わしきも900台だったけど負けちゃった。
とムダな神ロットでした(笑)

このあと各自解散(抜けてってくださいっていう解散方法をこう呼んでます)にしてチャット。
AF打ち直しの話からAFの要塞がめんどくさい話、PSUの話、裏でのグチとか、装備の話やジョブの話と色々。気づけば2時間近く話してました。久しぶりに時間を忘れてチャットしてました。
みんな今日寝坊してなきゃいいけど・・・(笑)

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:68*シ:67*狩:54↑*白:49
*革:96*調理:60*錬金:57*裁縫:53*木工:39
*鍛冶:36*彫金:27*骨: 4*釣り:35
| 三国ENM | 13:32 | comments(4) | trackbacks(0)

三国ENM、その44。友だちと合同突撃。

こんにちわ、Chiloloです。

ピアス求めて虚ろなる闇に潜り続けて44回目。
先週まで6週連続でドロップなしの悪夢。
この記録、果たしてどこまで延びつづけるのか・・・。



今日はいつもの時間に集まったのが2人。
ここから6人集めるのはきついなぁ、と思い同じ曜日に周っている友だちに狩人&コルセアコンビが入れないか相談してみました。
友だちのところは、忍獣コ白で後衛しか募集してない、というので冗談で「コ/白×2でいいじゃないw」といってみました。
あんまりムリを言っても悪いのでコルセアの人、Qさんと違うことでもしようかと相談していたら、

「コ→召にするからいいよーだってさ」

と連絡が・・・。なんかムリ言ってすいませんでした。
集まりはじめたところで獣さんが来れないとのこと。
ここでいつも一緒に周っている青さんが帰宅していたのでお誘い。
結果的にですが、わたしがいつも一緒のメンバー3人、友だちのところのメンバーが3人、という合同?突入になりました。
本日は、忍青コ召白で突撃です。

そういえば・・・。元々、忍狩獣コ召白の予定だったのでコルセアはサポ白にしてましたが、この編成ならサポ狩でよかったね・・・と今さら気づいてしまった。
青がサポ忍でいいんですけど、後衛よりな青魔道士さんなのでサポ白です。

○プロミヴォン-メア

メアから始めて、メアボスでワイルドカードを使用、上手く行けば残りの2ヶ所でも2hアビが使えちゃう!
そういう作戦でメアから開始。

以前から何度か、この友だちから「全滅したーw」とtellを、ここ最近だと毎週もらってた気がするのでなんでだろうか、とずっと思ってたのですがなんとなく察してしまいました。

戦闘を避けようとするあまり、
モンスター間がせまいところに突っ込む>後続が突っ込む頃には動いてる>絡まれる
こういうことのようで・・・。この日も序盤から2匹に絡まれ・・・。

とにかく雑魚とは戦いたくない、そういう印象の進み方でした。
わたしなら弱いのから減らしてから進むのですが、石橋を叩いて渡る、といった感じ?
上手くいけば0、失敗すると2匹と戦うなら最初から1匹にぶつかる。
わたし流だとそんな感じです。

実際に絡まれたのが2層目だったのでラッキーかなぁと思います。
3層目や最終層だととてとて+な敵がウヨウヨいるので・・・、あそこだと死ねます。

ボス戦。
ボスは開幕フロウ、中盤でアニマ投入、イーグル発射、ワイルドカードで5が出て2hアビも復活。

2回目のイーグル!

もう1回イーグルを撃って勝利。
別に撃つ必要はなかった気もしますが、勝てばオッケーということで。
見事にピアスなし、で次はデムへ。


○プロミヴォン-デム

メアでは引きがやや悪く道中が長めでした。
ただ同時に突入したところがあって、そちらが先行して玉を破壊してたので楽しちゃいました。
#こっちはヒールとか回線落ちとかで同行できなかった理由もありますけど。

デムはすんなりとボスへ。

デムのボス

なんかボスで時間がかかるなぁと思ったのですが、先に構成を書いて納得。
アタッカーとして参加してるのが2人で補助2人後衛2人って感じだったのね。
メアでは時間が長引くのは致命的ですがデムはなんの問題もなく撃破できます。

猛猛しき〜がドロップしました!

久々にピアスがドロップしました。7月末に出た召喚ピアス以来です。
まあ盾ピアスなんですが、それでも出ただけ・・・ね(笑)

忍者さんがお持ち帰りしました、おめでとー!
実はこの忍者さん、わたしがシーフでやってる固定のレベル上げで戦士で参加してる方なのです。

○プロミヴォン-ホラ

ホラは散々荒らされた跡・・・といった感じで、一番遠くにしか玉がない、そんなのばかりでした。
おかげで絡まれたり、白魔道士さんが引き連れて自殺したりと色々波乱がありました。

で、ボス戦ではわたしがタゲがっちり持っちゃって殺されたり。
なのにプリケツSS撮りわすれちゃいました・・・残念(笑)


久々にピアスを見かけ一安心かな・・・。欲をいえばロット勝ちしたいですが(笑)
狩人がレベルアップしてレベル53になりました。
すっかりAF世代真っ只中!なのですがAFクエ1以降全くやってません。
魔手が要塞の箱という時点で萎えました・・・。

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:68*シ:67*狩:53↑*白:49
*革:96*調理:60*錬金:57*裁縫:53*木工:39
*鍛冶:36*彫金:27*骨: 4*釣り:35
| 三国ENM | 12:30 | comments(0) | trackbacks(0)

三国ENM、その43。裏パッチだ、そうに違いないっ!

こんにちわ、Chiloloです。

昨日は色々あって日記更新できませんでした。
木曜日に行った三国ENMのお話。
#金曜日の日付で更新しました。



毎週行っている三国ENMです。

先週は色々時間の都合で2カ所しかまわれなかったので、今週は気合い入れて行きますよーヽ(`д´)ノ
と、いいつつ前日はPSU三昧だったので何も用意ができてませんでした・・・、ごめんなさいごめんなさいごm

今日はいつもの参加者がわたし含め3人。コ青。
で、先週来ていた白魔道士さんが頻繁に参加したいからフレンド登録して欲しいというので先週それをしました。
今週も参加とのことなので白魔道士さんを含め4人。

白魔道士が確保できてるのはある意味楽でいいのかな・・・。

で、とりあえず戦士か忍者、蝉があって挑発がある、で参加してくれる方をシャウトで探していたら、枠が空いてれば青で参加したい、とtellをもらいました。この青魔道士さんと、ジュノシャウトで入ってくれた戦士さんを加え無事6人揃いました。
とはいえいつもより時間かかりました。
微妙にPSUの影響か!?(笑)

と思ったけど木曜日の夜はサーバー増設に向けてのメンテでした・・・。
もうちょっと早めに集めないとダメかなぁと反省。

構成、戦コ青青白で、コはサポ狩、青の一人はサポ忍、一人はサポ白です。


○プロミヴォン-デム

デムでの思わぬ苦戦は、なかなかワープが出なかったことです。
これがまたイライラする程に出ない・・・。

とはいえ広域スキャンでフィールドに見える玉が2つ程度でした。
しかし、各層で2カ所を必ずまわらされるというのはかなり大変でして・・・。

結局入ったときのプロテスが切れたときでまだ3層目・・・。

これだけ苦戦して辿り着いたボスは一瞬なわけですが(笑)

デムボス戦

先に進みたい気持ちで戦闘中はすっかりSS撮り忘れ。もう毎週のことですが(笑)
ドロップは残夢のみ。急ぎ次へ向かいます。


○プロミヴォン-ホラ

1カ所目にデムを選んだのは、ホラが大混雑していたからなのですが、お陰かホラは各層全部玉がある状態。
こういうのを良しとするかついてないと思うかは個人個人違うと思うのですが、わたしは選び放題、一番近くに行ける、と良いことずくめな気がします。逆に外すといくらでもまわらされるという恐怖もんくはないですが・・・。

ホラは順調に抜けたのですが、ここで白魔道士さんが不思議な行動をしていたようで。
聞くと、最終層にある地図をゲットするポイントを探していたようです。

確かに最終層にくるのは一人では大変ですが、そういう行動をしたいと思ったときは言ってくれないとちょっと困っちゃいます。
言ってくれれば協力もできるしね。

ホラボス戦

ホラのボスもあっさり撃破。「弱すぎw」と連呼されるほどあっさり(笑)
だけどドロップは残夢のみです。


○プロミヴォン-メア

どうも今日は道中運が悪いみたいです。
必ず絡まれる位置に敵がいて、しょうがないから1匹撃破2匹撃破と・・・。
弱い相手だから別にいいのですが、ただこういった積み重ねが時間がやけにかかるなぁーということに繋がるのです。
正直にいうとめんどくさい・・・(笑)

メアボスはENMでは最強クラスです。
#個人的にPMはホラが一番強いと思う・・・。

回転木馬で大勢のHPがグッと減ったときにはアニマを投げるようにしています。
こうすることで畳み込みされるのを防いでます。

あとは自己回復が大事かなぁ。前衛は、アサルトで最近安くなったハイポーション+3なんか持ってると良い感じです。

メアボス戦

半分よりややHPがあるくらいからイーグルショット、ここでワイルドカード発動。
2hアビ回復までにはいたりませんでしたが、狙い撃ち、乱れ撃ちが復活したのでWS>乱れ撃ちで勝利。

で、また残夢です・・・。
いつも同じ日にまわってるザツさんとtellで話していたのですが、裏パッチか、と思うくらいここ最近ピアスが出てません。
それはザツさんの方でも同様のようです。
裏パッチだよ・・・、ううん、よく知らないけど絶対そう。

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:68*シ:66*狩:52↑*白:49
*革:96*調理:60*錬金:57*裁縫:53*木工:39
*鍛冶:36*彫金:27*骨: 4*釣り:35
| 三国ENM | 23:59 | comments(4) | trackbacks(0)

三国ENM、その42。慣れと油断とできない英断。

こんにちわ、Chiloloです。

今週の三国ENMです。
手に入る経験値は狩人上げに利用しているのですが、そろそろ3箇所行って1レベルアップ、くらいになってきました。
ENMで75にしたーとかたまに聞きますけど、すごいね。あと何回行けばいいんだろう・・・(笑)



そもそも三国ENMとはなんなのか?
三国に近いテレポイント、メア、ホラ、デムから入るプロミヴォンエリア。ここの奥まで行きモンスター(ENM)と戦うという内容。
プロミヴォンエリアは、追加ディスク「プロマシアの呪縛」で開放されたエリア。

以下ややネタバレと予想を含みます。
三国ミッションや石碑クエストで出てくるクリスタルラインという単語。これを深く掘り下げていくのがプロマシアミッションの一つの側面だと思うのですが(実際は結局なんなんだろう?という話ですがw)、このプロミヴォンエリアがまさにその序章。
外の事象でいうと、北のクリスタルラインからデルクフの塔に膨大なエネルギーが流入、時を同じくしてシュ・メーヨ海(たしかジュノから北側の海だった・・・と思う、この場合バルドニア辺りか)ではバハムートが現れ、その衝撃で三国のテレポイントが壊れた。そこを調査するとなにやら怪しげなエリアに放り込まれます。そこがプロミヴォン。
解説によると、侵食を始めた「虚ろ」。その虚ろによる世界の綻び・・・、というエリアらしい。
うーん、そもそも北からのクリスタルラインから大きなエネルギーがきたのはなぜか?
その衝撃で壊れたテレポイントがなぜプロミヴォンエリアになったのか?
「虚ろ」はテレポイントから世界を侵食し始めて、たまたまそこが繋がった・・・ってことかなぁ?
ヴァナ=ディールにおけるクリスタルラインの重要性を考えると、こんな感じだと思うけど・・・、決定的な情報がないなぁ。

やれやれ、どういうことだか分かりませんでした!(笑)

さて、今日はコ赤青というスターティングメンバー。
先週も来てくれた、少人数リンバスを一緒にやってるGさんが戦士できてくれました。

で白門でシャウトして白魔道士さんを捕まえ、戦コ赤青白というメンバーになりました。

基本的にジョブさえ揃えばサポはある程度自由でいいと思っているので、こういう書き方はどうかなぁと思うのですが参考までに各ジョブのサポジョブも書きます。
戦/忍、狩/忍、コ/白、赤/白、青/白、白/召です。


○プロミヴォン-デム

デムエリアは運良く人が来てなくて、さらに突入した跡もなく各階層全部玉がスキャンで見える状態でした。お陰で楽々、さらに各階層1発で当たりを引き当てあっという間に最下層へ。

レンタルしたストライダーブーツを履き忘れて敵に特攻し、死にかけましたが無事塔へ(笑)

プロミヴォン-デムボスの死体

先に構成とサポジョブまで書いたのはここのためなのですが、今日は若干攻撃力が弱めでした。
これが苦戦の要因。そして徐々に流れが悪いほうへ転がるわけですが・・・。

いつも通りだと思い、説明も特になく突撃。
白さんがサポ召で精霊の印がないので弱体は赤魔道士さんにお任せ。
そこそこ通るようだったので、ボス戦での赤は有効だなぁと眺めておりました。
雑魚の眠らせも詩人なら完璧、青でもいける、そして赤でも十分に眠らせれることがわかりました。
プロミヴォンに限っては赤ってちょっと微妙・・・とか思ってたのですが、改めさせられました。
赤のレベル30は微妙な年頃ですけどね・・・(笑)

戦士さんの蝉が切れると、わたしにタゲが向きます。
で、わたしはレンタルストライダーを履いてマラソン。
この間に削るのは戦士のボルト、赤の精霊といったところ。
で、蝉張り終え挑発ではがしてもらい、また射撃で攻撃開始。
こういうリピートになるので、削りにやや時間がかかります。
今まで狩×2という構成が多かったのですが、それがどれだけ強かったかというのを思い知らされます。

個人的な見解ですが、今日の構成だと白はサポ黒、コルセアはサポ狩がよかったのかなぁ?と思ったりしました。
ベストタイムの2倍ほどの戦闘時間、4分ちょっとかかりようやく撃破。
経験値と残夢を得て次、プロミヴォン-ホラへ。


○プロミヴォン-ホラ

ホラはデムのときと変わって苦戦の連続です。
なにせ、デム突入時に先に2パーティーがホラに入ってるのを確認してたのですが、そのお陰かきっついところにしか玉がない(笑)
2層目でいうと、南西ともう1つが北西のアーム状になっている部分。
この北西は狭い上にモンスターいっぱいなのでめんどくさい。
なんて思うと南西で外れ、北西へ行かざる得なくなります。
3層目も一番遠いところにしか玉がなく、道中は敵だらけ。ようやく切り崩して最下層へ。

最下層ではわたしがダッシュして敵を引き連れるわけですが、どこでどうルートがずれたのか白魔道士さんが絡まれ塔手前で死亡。
HP2ケタになるまでムリして引っ掛けて走ってるんで相当安全だと思ったのになぁ・・・。

さて、でこの状態でリレイズなし。困った。

もしこれがいつものメンバーの誰かなら
「じゃ5人で行くから悪いけどHP戻ってテレポしてホラにきて!」
と言います。でも野良で、シャウト聞いて入ってくれた人なのでなかなかそうは言いづらい。

で、見るとシーフ上げに付き合ってくれてるザツさんがちょうど同じエリアにいました。
ザツさんも木曜日に三国ENMをやってるのです。で聞いてみるとまだ1層目とのこと。

あぁー困った。
ひそかに先に行ってくれ!って言ってくれないかなぁと期待しましたが、結局待つことに。

レイズをもらって合流。20〜30分くらいで到着だったので、向こうは順調に進んでたようで。
助かりました。

先にリレイズしてもらう、突撃するときにちゃんと着いてきて欲しいという、とか色々すべきことがあったと思うので、慣れで色々省略するのはダメだなぁと反省。

話は前後しますが、2層目で倒したとてとての雑魚モンスターから地図のトリガーがポロリと出ました。
ロットは負けましたけど。で、待ってる間にちょっと地図ゲットの???捜そうとしたのですがダメでした。死にかけました(笑)

ホラボス

気合入れなおしてボス戦。
やっぱり攻撃力が・・・と思うのは狩×2に慣れすぎたせいかなぁ。
しかもわたしが乱れ撃ち、WSと立て続けにはずしたのでもうボロボロというか・・・。

ここも4分くらいかかって、しかも一人死にかけで辛くも勝利。
経験値と残夢をゲット。
一人が眠くなったとのことなので今日はここまで。久々に2箇所で終わってしまいました。

言いたいことは色々あるけど・・・。
あの場面は心を鬼にして、5人で行くって決断するのが正しいんだろうなぁ。
ウジウジした主催でごめんよー。

3箇所勝利で狩人レベルアップだったけど、2箇所だったので1500ほど足りず。
まだAF取りに行ってないから急ぐ必要はないからいいか。



○今日のおまけ
帰還後、しばしパーティーで雑談。
思いつきで「GEKIDAN Hitori って名前のLSつくる!」と言ってみたり。
もちろん同ネタ多数でしょうねぇー(笑)
でリンクシェル買いに行くと「営業時間外です」。
営業時間に行くと「休業日です」のイヤがらせコンボ!
結局1時間半待ってLS買いました(笑)

LS作ってみたり。

で、結局まじめに名前考えたりして。
"Over the Light, Under the Moon"って名前にしようとしたら名前が長すぎた。
もっとネタっぽい名前にすればよかったなぁと反省している(笑)

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:68*シ:66*狩:51*白:49
*革:96*調理:60*錬金:57*裁縫:53*木工:39
*鍛冶:36*彫金:27*骨: 4*釣り:35
| 三国ENM | 12:53 | comments(2) | trackbacks(0)

三国ENM、その41。エリアプリケツの悲劇。

こんにちわ、Chiloloです。

本日は非常にのんびりと楽しめる三国ENMに行ってきました。



今週は狩人に経験値が入るのここだけになりそうです。

前回までの集計:
・プロミヴォン-ホラ:突撃回数33回、全滅回数2回(6.1%)、ピアス4個(12.9%)
・プロミヴォン-デム:突撃回数39回、全滅回数1回(2.6%)、ピアス5個(13.2%)
・プロミヴォン-メア:突撃回数32回、全滅回数5回(15.6%)、ピアス3個(11.1%)
・トータル:突撃回数104回、全滅回数8回(7.7%)、ピアス12個(12.5%)

なんか改めて見ると、ピアス出てる割合よりメアで死んでる割合のが高いのがむなしい(笑)

今回はいつも狩人のQさんがコルセアできたので、レギュラーメンバーがコ青。
少人数リンバスで一緒してるGさんが戦士できてくれて、シャウトで忍者、白魔道士が集まりました。

今回の構成は、忍戦狩コ青白、となりました。


○プロミヴォン-ホラ

空いてるホラから周りました。

いつもは広域スキャンをしても「ここにあるねぇ」とだけ言ってどっちに行くかはQさんに決めてもらってました。
もらってたっていうか決めてくれるので任せてました。

今回はわたしがスキャンしたら、わたしが自分で決めなくてはいけないので、結構大変でした。
んー、ホントそろそろここの地図も欲しいなぁ。

最近じゃ2匹に絡まれたくらいじゃ崩れなくなったので、多少絡まれてもいいやーって感じで進みます。よって絡まれるわけですが、わたしのスリプルボルト、青魔道士の青魔法で眠らせて各個撃破。
わたしの中で一番警戒したいのがWeeperというモンスター。
うーん、ファンタジーでいうバクみたいな、リアルだとアリクイ?みたいな形したやつです。
#Qさんがいうには「速そうな形のヤツ」。実際足が速い。

こいつは「○の記憶」という技を使います。
○は炎とか、氷とか。モンスターのコアの属性と同じ属性が入ります。

これが範囲にその属性攻撃、しかも魔法のガ扱いで空蝉は全部剥がれます。
こいつがかなり痛い攻撃なんです。なので、白魔道士さんはWeeperとやるときはバ系をかけてくれると嬉しかったり。
自分が白やるとき用に一応書き出しておきました。

で、最終層。ここは囮ダッシュが有効です。
塔まで行ってエリアすればいいだけなので、蝉持ちやとんずらのあるシーフなんかがこれをやることが多いかな?

今日はQさんから借りたストライダーブーツがあるのでわたしが囮役です。

ってことでメモリーフラックス(別名:扉とか言われてる光ってるところ)よりも手前からダッシュ開始。実はホラは距離が結構あるのですが・・・。

エリアプリケツ!!

残りHP4だったのですが、エリア中に殴られて死亡。
エリアすると仲間からも見えなくなるのにそこで殴られて死ぬっておかしいよなぁ、といつも思うのですよ。

後ろからついて来てた人によると、もの凄い数に追われてたそうで。
楽しんでいただけて幸いです!(笑)

ホラ撃破、いつもの図です

正直道中の鬱憤をボスで晴らす!みたいな。そのくらい弱いので内容は特にありません。
負けるとしたら範囲睡眠でしょうねぇ。後衛まで巻き込むと危ないかなぁ。

無事勝利。いつも通り経験値のみ。次はデムへ!


○プロミヴォン-デム

道中の進み方で、わざと絡まれて遠くに行って死ぬというのがあります。
今の仕様だとテリトリーから外れたモンスターは消えるから安全に進める方法として結構有効のようです。

わたしたちは使ってませんけど。

いやーわざわざ死ぬ必要がないと思うんです。
例えば、4匹密集していたとしてもそれが2匹なら通れる場合ってあるわけじゃないですか。
一人犠牲にして最低5分待つより、2匹を5分以内に倒すほうが断然早かったり。
強さを見て、とてくらいなら倒しちゃうっていうのも選択肢として有効だと思います。

デムボス、撃破の図

デムのボスは雑魚中の雑魚です、多分(笑)
全滅する要因も思いつかないのですが、範囲麻痺で後衛巻き込まれケアル遅れる盾死亡。こういう場合かな?
にしても全滅するほどじゃないよなぁ・・・。

過去に1回全滅してますけど、これって道中全滅なのでボスでは負けたことないですねぇ。
そのくらい雑魚です(笑)

ここも経験値のみ。残夢はもうなかったものにしてます。で次へ。


○プロミヴォン-メア

メアで5回全滅しているうちの4回がボスに負けています。1回が道中での全滅です。

もし道中でやられることがあるとすれば3層目からが多いでしょう。
突然このあたりからモンスターが強くなるからです。とてとてが2匹くるとさすがにやばそうですね。
実際にわたしが体験した全滅も3層目でとてとて2匹というパターン。

2層目は多少大胆にモンスターの間を駆け抜けても、それで絡まれても大したことはありません。
3層目以降は少し臆病なくらいがいいかも知れません。

通り抜けるための大事なことは、安全に休める場所の確保と危険の少なそうなモンスターを倒してしまうことだと思います。
安全な場所というのが難しい。
ちょっと広い場所だと思って休むと、モンスターが寄ってきて大変なことになんてのも良くある話。
こういうときは、戦闘中に思い切って休む(交代が理想)、そして疲弊しきらないように注意して玉があるところまで一気に行ける心構えでいるといいかも知れません。
特に3層目は途中で休むのが結構リスクが高いので、注意したいところです。

逆にこういうときこそ、囮で遠くにいって死ぬってのが使えるのかも。

わたしはやらないけど(笑)

で、ボス戦。
今日はここまでのボスも非常に早く倒せています。
これってひょっとしたら忍者さんが片手剣の二刀流なのが大きいのかも?
片手刀使いたいところだけど30だと弱い武器しかないですからねぇ。
忍者さんと戦士さんの間でタゲが上手く回っていたってのがここまで楽だった大きな要因かも知れません。

メアのボスでもそれはほぼ同様。
たまにわたしがタゲ取っちゃいますけど。それはそれで蝉を貼りなおす時間稼ぎになるしアリなのです。
で、途中木馬で全員のHPが黄色になったところでアニマを使ってもらいます。

これだけ万全を期したので楽勝でした。

メアボスへイーグル!!

ここも経験値でした・・・。
これでボウズ4週目ですよ!?

ちなみに毎回3箇所周るようになってから過去最高が6週連続ボウズです。
大記録樹立なるか!?ならなくていいよ、うわーんっ!

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:68*シ:65*白:49*狩:48↑
*革:96*調理:60*錬金:57*裁縫:53*木工:39
*鍛冶:36*彫金:27*骨: 4*釣り:35
続きを読む >>
| 三国ENM | 12:52 | comments(0) | trackbacks(0)
 | 1/8P | >>
Taru-f/F5a
* CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
* NEW ENTRIES
* CATEGORIES
* ARCHIVES
* RECENT COMMENT
* RECENT TRACKBACK
* PROFILE
Profile
* お知らせ
○リンクについて
リンク・アンリンクフリーです。

○コメントに関する注意点
コメントは認証制です。反映まで若干時間がかかります。
時々変なリンクが張ってあるコメントがきます。だいたい危険リンクです。
踏んで大丈夫か迷ったらソースチェッカーオンラインというサイトがありますので、チェックしてみてください。

* 勝手にLINKS
* BlogPeople
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* ETC.