Chiloloの旅の手帖〜in FFXI

LeviathanでプレイしているChiloloのFFXI日記サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

召喚士70→71。カダーバで三度目のレベルアップ。

こんにちは、Chiloloです。

残念ながらシーフ上げを封印したのですが、カダーバの美味さが忘れられず同じレベルだった召喚士もレベル上げしてきました(笑)




先日のシーフ上げで同じパーティーだったモンクさんに誘われてカダーバに行きました。
編成は、戦戦モ白黒。メイン盾なし、MPヒーラーなしという今どき珍しい編成です。

逆に盾やMPヒーラーというものにこだわらなくても稼げるということがこの日、証明されました。
ただ、みんなそれなりに稼げるということは知っていて、他人を誘うにあたってそれなりの編成にしておきたいから盾やMPヒーラーにこだわる、ということもあるのでしょうけど。

行け!タイタン!!

狩り場:カダーバ、アズーフ監視哨から出てすぐのところ
獲物:Heraldic Impレベル78-81、Jnunレベル76-77、Spongilla Fly78-79

狩り場も先日と全く同じ。
しかも序盤はインプだけを選んで狩れるという、なかなかの空き具合でした。

パーティーで召喚士をやる、というのは随分と久し振りになります。
意識したのは盾がいないということだったので、タイタンの大地の守りをかけること。
タイタンを出したらついでにマウンテンバスターも喰らわせてやりました(´∀`)

アビリティが封印されている状態だと、これでタイタンがタゲを取ることがあるので「ふんどし盾」としてそのまま置いておきます。大地の守りもタイタンにかかっているので誰かがWS撃てるようになるまでは余裕で持ちます。

あとは、この日は十日月だったので、下弦の唸りが命中+17とかなり使い勝手が良かったのでこれを時々使いました。
命中が必要かというとそれほどでもなかったと思うのですが、ないよりは良いだろうとチェーン後半で使うようにしてました。

トータルダメージでみると、やはり黒よりも下になります。
そんなに連発できないのもあるし、MPヒーラーがいない分休めるときに座るようにしてたのもあります。
とりあえずはアタッカーという枠でいるわけじゃないので、ある程度で十分かなぁと思いました。

そんなわけでレベルアーップ!

ってことで無事レベルも上がりました。
ちなみに時給はというと、先日のシーフ上げのときのパーティー、忍モシ青赤黒のときとほぼ同等でした。

やっぱりカダーバってすごい!(´∀`)



○今日のおまけ

ついに皮99!

長いことかかりましたがついに皮スキル99とクライマックスにきました!
このあと0.3上がったのであと0.7で念願のスキル100です。

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*シ:71*召:71↑*狩:54*白:49
*革:99↑*調理:60*錬金:57*裁縫:53*彫金:41
*木工:39*鍛冶:36*骨: 4*釣り:35
| 召喚士 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0)

初めてのビシージ。

こんにちわ、Chiloloです。

昨日の冒頭でビシージに参加しそこなった話を書きました。
昨日の夜もビシージが発生したので無事初めてビシージに参加することができました。



本日はシーフのレベル上げの日。
友だちの戦士2名、赤魔道士とわたしシーフ、でレベル上げをしています。

ところが!


赤魔道士の人が「ご飯中」とサーチコメントを残したまま待てども待てども戻らず。


#寝落ちだったようで(笑)

「両手斧のスキル上げしたい」というのでワジャームへ。
アルザビの街(白門側から)を出てすぐのコリブリ(Lesser Colibri)なんかでスキル上げです。


ところが、戦/忍、戦/忍、シ/白では危なっかしい。
わたしは上げたいスキルがないので、召喚士66にジョブチェンジ。
フェンリルさんに盾をやってもらいます。

途中で、うどんちゃん白58も合流して4人でのんびりコリブリ狩り。

そんなこんなでどのくらいスキルが上がったかはわかりませんが、ビシージ始まると言う情報を得てアルザビへ。


はじめてのビシージ

着替える時間はないと読み、召喚士のまま参加です。

プチメテオとかしてみましたが7ダメージとかでした。
もっぱらケアルとルビーの癒しIIで回復に努めました。


ビシージ面白いですねぇ。
シャウトで「東門突破やばい」とかやりとりが、襲われてるんだ!やばいんだ!って臨場感があってたまらなく良かったです。


重すぎてなにやってるかわかんなかったけどな!


そんなこんなで経験値630くらい獲得。
で、@60でレベルアップだったので、一人で先ほどのコリブリを倒しに行きました。

レベル66から見てちょうどの相手なのでソロで楽々狩れます。

召喚士レベル67へ

ってなわけでレベルアップ。



このあと2回目のアサルトをやりました。
2回目ってのはわたしがアサルトを経験した回数です。

以前に裏が終わったあと、ミミズがでるのを3人でやったことがあります。
なにやっていいかわからないうちにタイムアップでした。

アサルトをやりにワープ!

今回は話題の土竜作戦とやらに参加です。
ているさんに誘われ、シーフのVさんと3人で行きました。

やり慣れたているさんのお陰でほいほいとクリアしました。
なんかいいアイテムもらえるらしいのでまた時間があればやりたいな。

しかし、戦績?だか2万ポイントでいいアイテムもらえるそうで。
2万ってどうやったら貯まるんだ・・・(笑)

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:67↑*シ:61*白:48*か:13
*革:92*調理:60*錬金:57*裁縫:53*木工:39
*鍛冶:35*彫金:27*骨: 4*釣り:35
| 召喚士 | 13:02 | comments(2) | trackbacks(0)

釣り役と、サポートを模索。

こんにちわ、Chiloloです。

なんか最近のんびりしたいモード。
のんびりしたいと言うか、のんびりFF12やりたいんですが(笑)

ストックされてるネタ:
・日曜日の裏活動
・月曜日召喚士上げ ←このエントリーでの話
・水曜日召喚士上げ ←このエントリーでの話
・木曜日三国ENM

裏は今週の裏とまとめてにしようかな。



風評という言葉があります。
うわさ、中でもよくない内容のうわさを指す言葉です。

どこで見たか、どこで知ったか忘れてしまいましたが、

「人が二人集まると必ず争いが起こる」

という風な話をどこかで読んだことがあります。
たしか、他人は自分の全てを知りうることはできない、といった内容でした。

心の見えない部分がある、というのは不安や猜疑心を産み、それは争いに繋がる。
例えそれが自分と全く同じ考えをするようなコピーであったとして同じことである。
なんて感じの話でした。


遠まわしな例えでしたが、人が集まるところではこういった小さくとも争いの火種がありえるってことを言いたかったのです。
その規模が大きくなれば、悪意を持った人が他人を批判することもあるし、それは風評も含みます。


MMOと呼ばれる世界もそれは同じこと。
少なくともヴァナ=ディールには様々な風評があります。
でも風評というのはあくまでうわさであって、その全てが真実ではないのです。


さて、長い前フリでした。

召喚士上げをしてきたのですが、シーフ上げでも一緒にやっているQさんに誘われて行ってきました。


わたし=召喚士
Qさん=ナイト





・・・(汗)

なんていうか・・・、すごいボンクラーズですね?(笑)

いやいや、そんなことを言ってはいけない!
そう!風評はあくまでうわさじゃないか!このコンビで驚くほど稼げばいいのですよ!


ここまで書いた時点ですでにオチが見えている気がするけど気にしない(笑)


月曜日は友だちのロカさんが詩人で入ってくれて
・ナモ戦吟赤

狩り場はボヤーダで、獲物は雷の回廊の前でカニとトンボです。

ここでやった工夫。

釣りしました!

といってもこれってわたしが赤上げしていた頃、固定で忍召赤の3人だったのですがこの召喚士さんがやっていたことなのです。

これって見てるほうは回復でヘイト取っちゃうと召喚獣でのキープが台無しになっちゃうので見てるだけしかできなくって、何度か召喚士さんを死なせてしまったことがあるのですが。
今回はわたしが自分でその釣りに挑戦!


ぶっちゃけると・・・、

赤さん負担大きくしてすいません・・・Orz

っていう気がしました(^-^;


わたしが赤でやっていたときは、元々赤が忙しくなる編成をずーっと組まされていた、わたし自身それでもよかった、ので気にならなかったのですが・・・。
これって赤と吟、特に赤には負担が大きいよなぁとか思ったりしました。


一度釣って戻る途中にキャンプに沸いてしまい、そっちを先に倒す、という場面でキープをやってみたのですが、これが大変。
大変というか死にかけた!(笑)

途中まで戻ってきてたので十分な距離を開けて待機できなかったのです。

召喚獣を倒され次を呼び出し>呼び出した直後殴られ>ぶつけるけどしばらく殴られ>HP30くらいに!

ってな感じのところで召喚獣がタゲ取ってくれましたけど。こわかったです(笑)

あとは、5チェーンするとわたしのMPが息切れするのが弱点・・・Orz

5チェーンまでは手早くいくのですがそのあと自分が休む、ナイトさんも休む、なのでトータルで見るとわたしが釣ってる意義がない感じ。

忍盾なら・・・いやいや、なんでもありません(爆)

でも詩人パワーで結構な稼ぎを出し解散。結構といっても数字を出しません(笑)

ち、ちがうわよっ、出せないんじゃないわよっ!言いたくないだけなのっ!(爆)


水曜日は詩人パワーの恩恵を受けることはできず(詩人さんがいなかった)。
構成は、ナモ侍赤黒

狩り場は同じくボヤーダで、獲物は回廊の側の通路(坂)にいるP芋さん。

最初は前回と同じくわたしが釣りに走りぼんぼんと釣りました。
なんとか5チェーンに繋げたのですが、ナイトもわたしもMPカツカツ。

これはきついということでわたしは釣りを辞めて、サポートに専念。

ここでも詩人がいかに偉大かということを思い知りました。


召喚士でできる、素晴らしいサポート系の履行というとやはりフェンリル。

月齢によりますが、
・新月よりのときはルナークライ
・満月よりのときは下弦の咆哮
を行うとパーティーメンバーの命中を大幅に上げることができます。

ルナークライだと新月時にモンスターの回避が-31されます。
下弦の咆哮は満月時だとパーティーメンバーの命中が+25です。

ルナークライはモンスターに対して使うので外れることもありますけど。

さて、これを使えば殲滅のサポートになるわけですが。
5チェーンまでやってみて思ったのは、ナイトが受けるダメージが大きくてMPがきつそうだということ。

そこでディアボロスの出番ですよ!

ってことでノクトシールド(範囲ファランクス)主体に切り替え。
余裕があったらフェンリルのエクリプスバイトで削り。

さらに4チェーンの終わりくらいに次の獲物をそばに置けるようにそこだけ釣りしました。

って感じ。結構順調にまわりました。楽しかったです。


えーっと・・・、稼いだ経験値のことは聞かないでくださいっ!(爆)




こういう書き方しましたが。
わたしはそんなに時給とか気にしないし。
そして気にする人なら構成を聞いたら入らないだろうし(笑)

必死で稼がなくてもその時々が楽しかったらそれでいいかなぁと思うのです。

ならなぜこんな書き方になるかというと。
時給をちょっとでも上げる努力をすることが、イコール召喚士としてできることを模索すること。
わたしの中ではこういう感じなのです。

今度はひたすらエクリプスバイトだけ撃ち続けて、トータルダメージどのくらい行くか試したいなぁとか思ったり(笑)
#そういのはソロでやれ、って言われそう(^-^;


ちなみに今日の日記のサブタイトルは「それいけ!ボンクラーズ!」でした(爆)

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:66↑*シ:56*白:48
*暗:38*戦:38*忍:37*侍:37
*革:92*調理:60*錬金:57*裁縫:53*木工:39
*鍛冶:35*彫金:27*骨: 4*釣り:35
| 召喚士 | 13:22 | comments(2) | trackbacks(0)

エクリプスバイト、習得。

こんにちわ、Chiloloです。

コツコツとミラテテ様を積み重ね、65レベルまで@1000となりました召喚士。
一人ENM(奈落の傀儡師)でもやってレベル上げをしようと考えていたのですが・・・。



なにげなくわたしの召喚士と同じレベル帯(64-66)でサーチをかけてみると、忍者、暗黒、赤魔道士が結構な数希望をだしていて、黒白が少なめというかほぼいない状態。

こ、これはチャンスじゃありませんか!?

ってことで急いで召喚士の準備をしてパーティー参加希望を出します。


わたしの思惑通り誘われましたー!やったー!!


構成:忍忍暗赤赤64-65
狩り場:ビビキー湾、Tragopan71-73、Hobgoblin族72-76


60以上の経験値テーブルだと、200入る(正確には203)のはレベル差+12からになります。
Tragopanの一番下だと「とて」で経験値112、ゴブの一番上は185となっています。


この日は新月>三日月でした。
ってことでオススメ履行はFenrirのルナークライ。
ルナークライはモンスターに対して使用する履行なのでときどき外れることがありますが、命中するとモンスターの回避と命中を下げます。
その回避、命中の下げ幅は月齢によってきまります。

・新月:命中-1、回避-31
・三日月:命中-6、回避-26

ど、どうですかー!

でもあれですね、命中上げるのが超重要ってほど相手が強くなかったのが・・・(笑)

ルナークライ!

@1000で65ということで開始して早々レベルがあがりました。


さて、ここで注目するのはレベル65で使えるようになるFenrirの履行エクリプスバイト。

70履行と呼ばれるものとならび、召喚士がアタッカーとして少しだけ開花する瞬間でございます。

連携属性:なし、斬撃で3回攻撃であります。


ちょこっとだけrepを貼ってみると、

Fenrir__________ エクリプスバイト____ _13077 _523.1[_957/_346] 100.0%[__25/__25]


こんな感じ。

いやぁーエクリプスバイト強いですね(*´д`*)


わたし的優先順位として、
1.ルナークライ
2.大地の守り
3.エクリプスバイト
なのであんまり使う場面がないのがあれですがね(´_ゝ`)

どうやって使っていこうか考えてみると、やはりチェーンの後半に削りとして使うのが一番効果的かなぁ。
そもそもの構成が忍忍暗と物理アタッカーが強いので必死に削る必要性がないですからね。

それなら爆弾対策に大地の守りの方が有用でしょうという判断でした。


他に召喚士として回復も大事な仕事なのですが、赤魔道士さまに負けておりました。
やっぱりコンバートってのはすごい能力ですね。ヒーリングに費やす時間が段違いでございます。

召喚士視点だと十分にお役に立ったのではないか!と思うのですが、やっぱり白とか黒のが・・・、いや吟遊詩人のがこの場合は有効性が高いのでしょうねぇ(´・ω・`)


まあ、そんなこんなでもここ最近では一番時給がよかったのはやはり忍者さんのおかげでしょうね。

15000くらい稼いでパーティー終了しました。


珍しく召喚スキルが2ほど上がりました。ホント珍しい(笑)

うーん、召喚士楽しいです。
エクリプスバイトでソロも楽になるかな。その辺も試してみたいところです。

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:65↑*シ:53*白:47
*暗:38*戦:38*忍:37*侍:37
*革:92*調理:60*錬金:57*裁縫:52*木工:39
*鍛冶:35*彫金:27*骨: 4*釣り:35
| 召喚士 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0)

召喚士レベル64、レベル上げで色々考える。

こんにちわ、Chiloloです。

元々、前の記事召喚スキル上げと合わせて一つの記事だったのですが、長すぎると思ったので分割しました。

ここからは召喚のレベル上げの話です。



さて、昨日は召喚のレベル上げに行ってきたのでちょこっとその話も。

前回の召喚上げと同様、ているさん赤、ききさん黒、そしてQさんが忍者からナイトに変えてレベル上げ。ここに戦士さんと暗黒さんをお誘いしました。

・構成:ナ暗戦赤黒
・狩り場:ビビキー湾
・獲物:Tragopan 鳥(71-73)、Hobgoblin ゴブリン(72ー75くらいの)

という感じです。わたしは最近だと黒魔道士上げで頻繁に来ていたので慣れた狩り場でもあります。


この日は新月前の二十六夜だったので、ルナークライが敵命中-6、敵回避-26。
近接命中を上げるためにこれを主体に使いました。

お次はナイトさんの被ダメを減らす方向の技をチョイス。
まだ戦闘が続きそうなときはディアボロスのノクトシールド(範囲ファランクス)。戦闘が終盤ならタイタンの大地の守り。

この二つを主体にしてがんばってみました。主にケアルを(笑)


今日は長文ですが、ここでちょっと話題をノクトシールドへ。

レベル63のときにディアボロスを倒しました。そのとき今赤でレベル上げをしているているさんも一緒だったのですが、二人でノクトシールドを使ってみて、ダメージ減少はスキルの依存するのかを検証しました。
二人のスキル差は70くらいあります。

検証の方法は最も単純で確実な方法。ノクトシールドを使い砂漠にいるサボテンダーの針千本を喰らってみる。これで行いました。

手早く行うために、ノクトシールドをかけたあとわたしは手動でそれを切り、みんなで針千本を喰らいます。
そうすればノクトシールドあり、なしの差を見れば減少値が一目瞭然なわけです。

まずはわたしのノクトシールド・・・、ふむふむ。

そしてスキルのめっぽう低い(笑)ているさんのノクトシールド、・・・なるほど。


では結果。

ノクトシールドとスキルの関係は・・・・・・・、全く関係ありませんでしたっ!

またスキルは無視か・・・。ってことでノクトシールドの減少はレベル依存っぽいです。
ちなみに63で10ダメージカットしてました。
あと気になったことを書くと、針千本を7人で喰らうと一人142ダメージなのですが、ディアボロスは71ダメージでした。
針千本が突属性でディアボロスが突耐性ありってことかなぁ?それとも単純に物理ダメカットなのかな。


閑話休題。レベル上げでのノクトシールドに目を向けてみます。

実際10ダメージカットくらいなので劇的な効果ってのは見えないです。ただやっぱり殴られてる人からすると全然違うのでしょうねー。
わたしから見るとどっちもケアル2しないとなーっていう程度の誤差なんですけどね(笑)

効果時間が3分ありますので、2,3戦に一回すればいい、さらにその間は常にダメージカットしてくれる、そういった点で見れば3分間での総ダメージは相当減少してくれそうなのでやっぱり性能いいんでしょうねー。


連携が湾曲ということもあって、初めてシヴァのMBを実体験しました。
黒のブリザド3よりダメージが出ないってのは召喚的には切ないですね(笑)
黒やってるときは「シヴァごときには負けんよ・・・」って気持ちでやっていたのはナイショですが(笑)


ってことで、前回レベルが上がったばかりだったのですが、Next経験値の半分ちょっとを埋めて解散。
最初はバタバタしましたが、ナイトさんがレベル上がってからは安定して稼げました。

できることは色々あるはずなのですが履行1分(装備で減少しますが)縛りによって、やれることが相当限られてしまう召喚士。
でもなんかその中でできること探すのが段々楽しくなってきました(笑)


いやー、長々と書いてしまいました(^-^;

さて、大掃除の続きしないと・・・。

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:64*シ:48*白:44
*暗:38*戦:38*忍:37*侍:37
*革:92*調理:60*錬金:57*裁縫:52*木工:39
*鍛冶:35*彫金:27*骨: 4*釣り:34
| 召喚士 | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0)
 | 1/2P | >>
Taru-f/F5a
* CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
* NEW ENTRIES
* CATEGORIES
* ARCHIVES
* RECENT COMMENT
* RECENT TRACKBACK
* PROFILE
Profile
* お知らせ
○リンクについて
リンク・アンリンクフリーです。

○コメントに関する注意点
コメントは認証制です。反映まで若干時間がかかります。
時々変なリンクが張ってあるコメントがきます。だいたい危険リンクです。
踏んで大丈夫か迷ったらソースチェッカーオンラインというサイトがありますので、チェックしてみてください。

* 勝手にLINKS
* BlogPeople
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* ETC.