Chiloloの旅の手帖〜in FFXI

LeviathanでプレイしているChiloloのFFXI日記サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

今宵、ミラクルの名の下に。

こんにちわ、Chiloloです。

昨日のコメントにちょっと書いた楽しみの本質の話。

これって人それぞれなので、あくまでも「わたしの場合」って受け取ってください。

わたしはよく「今日は美味しかった」って書いてますけど、実はそれってあんまり気にしてないんです。
当然美味しければ会話も多くなるだろうし、楽しいの要因の一つではあると思うんですけどね。

データ的な強さとか、構成的な強さを突き詰めるのも楽しいのかも知れません。でも、わたしはもっと色んな可能性を試したいって言うのかな。

例えばちょっと前までよくあった盾のないパーティだったりとかね。
冗談で出した忍忍忍戦戦戦だってできなくないと思うんですよ、やってみたいんですけどねぇ、やってくれる人がいないだろうからできませんが(笑)

数字一辺倒な狩りより、もっと余白を楽しむっていうのかしら。そういう風に遊んでいきたいなぁって思ったり。

結局毎日普通なレベル上げしてますけどね!(笑)

*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-

長くなるんでテキトーに切って・・・と(笑)

今日のレベル上げー!
ログインしたらもういい感じで希望でてる人が!
クリスさんにそのことを告げてリーダーをやってもらいました!
わたしがやってって言われたのですが断りました!(笑)

で、忍戦シモ白黒のオール33レベル!
黒さんは昨日ご一緒だった方です。わたしと同じフェイスタイプで髪が茶色のタルタルさん。

で、クリスさんの提案で巣の入り口に行きました!

今日の獲物:
Worker Crawler レベル40〜44(入り口なのでMAX42) レベル差+7〜9

手前のイモムシのいるところと奥のイモムシのいるところの丁度中間くらいの通路に陣取って両方から釣る作戦。

・・・数戦後。

イモムシが枯れました!

他にパーティーがいたからじゃないですよ。思っていた以上に自分たちが強かったからです!
ま、まさかイモムシが速攻で枯れるとは・・・。
なので蜂もつまみ食いしながらドンドンと狩りました。

あっという間に2レベル上がりました。

で、ここで蜂を大リンクさせて外に脱出していった人がいました。
イモムシが枯れて、蜂を・・・と思っても蜂がいません。

ここでクリスさんが蜂を釣ろうとしたのですが失敗して3匹も!
結局エスケプで逃げてことなきを得ました。

ここで時間のキリがよかったモンクさんが抜けることに。

で、帰ろうとするクリスさんを余所に5人で狩ることを提案。
6人でものすごい勢いで狩ってたんですから5人でも狩れるはず!と思ったんです。

で、黒魔道士さんが@30分くらいが限界とのことでしたので時間まで5人でやりましょう!ってことに。

で、普通に4チェーンしてました!
忍戦シっていうのが相性がいいのか、白さんと黒さんが上手に立ち回ってくれたおかげか!ホントに普通に狩れてました。

で、時間内にさらに1レベルアップ!

今日だけで3も上がっちゃいました!

*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-
今日までのChilolo

*赤:75*吟:74*召:63*黒:45*白:44*暗:38*忍:37*シ:37*戦:36↑
*革:90*調理:60*錬金:56*裁縫:50*木工:39*鍛冶:28*彫金:27*骨:4*釣り:34

冒頭で色々言ってみましたが、結局こういうチャレンジが楽しいのかも・・・(笑)
| 戦士 | 23:59 | comments(1) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

| - | 23:59 | - | -
コメント
ちろろの考え方も分かるね〜。
私自身余裕のないプレイをしてるなぁ、とは感じてるし。

これは私の考え方、というか性格かな、なんだけど、逆に効率をどこまで突き詰めていくとどこまで稼ぐことが可能なのか、という一種のスポーツみたいな感覚でやってます。
メリポの移動狩りなんてのはその最たるケースですね。
私はそれ自体を楽しめるので、メリポとかも行ったりします。
まぁ、長続きはしませんが。

んで、今日のPT構成なんてのは、私の中でそれを突き詰めた良い例かなぁと思います。
とは言え、流石にAll33であそこまでハイペースに芋をやれるとは想定できませんでしたが(ノ∀`)

ただ、私のある種自己満足だけでみんなをつき合わせちゃってるという負い目もあるには有ります。
それも合って、そういう構成にした以上は稼がないと、と考えてしまうのですね。
ただ、それで辛いとかはあまりなく、それを楽しめてるので、比較的リダをやることが多いのです。

最もラスト30分はちと私の中で想定外でしたがw、思い返すと構成、レベル、レベルに対する獲物、Pスキル全ての条件が整ってたんで5人でやれたんだと思います。
皆(ちろろ含め)ホント上手かったので助かりました!

てか、大リンクすいませんでしたorz
キャンプに戻らず死ねって話ですね(´・ω・`)

それと、護衛やりました。
丁度@1000だったんですが、815だけ lol
コロロカの丁度カニをしばいて36にしておきましたw
明日には空蝉弐の予感!

ってプチブログみたいな長いコメント、【許してください】
| Cristele | 2005/06/18 3:45 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Taru-f/F5a
* CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
* NEW ENTRIES
* CATEGORIES
* ARCHIVES
* RECENT COMMENT
* RECENT TRACKBACK
* PROFILE
Profile
* お知らせ
○リンクについて
リンク・アンリンクフリーです。

○コメントに関する注意点
コメントは認証制です。反映まで若干時間がかかります。
時々変なリンクが張ってあるコメントがきます。だいたい危険リンクです。
踏んで大丈夫か迷ったらソースチェッカーオンラインというサイトがありますので、チェックしてみてください。

* 勝手にLINKS
* BlogPeople
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* ETC.