Chiloloの旅の手帖〜in FFXI

LeviathanでプレイしているChiloloのFFXI日記サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

オポオポ王への道。6回目。

こんにちわ、Chiloloです。

最近どうも友達と遊ぶことが少なくって退屈な感じ。毎日が日曜日ならいっぱい遊べるのになぁ、なんて子供みたいなことを言ってみたりして(笑)

昨日はフェ・インに行ってきました。目標はUtukkuの持つ「迷える球根」です。

まず、わたしはフェ・インにはあまり行かないのでどこにUtukkuがいるのか知りませんでした。LSで聞いてみると「キャシー(Capricious Cassie)がいる部屋にいるよ」とのこと。Capricious Cassieはいませんでした、そりゃそうか(笑)

ここまで来るのに一切絡まれることなく到着しました。ああ、わたしも強くなったものだなぁ(笑)

どのくらい苦戦するかわからないので、少々緊張気味に戦闘開始。の前に、まずはストンスキン、ブリンク、プロシェル、バラード2曲を自分にかけて・・・戦闘開始。
今までのクエストアイテムは、サポ白の弱体でも難なく入れれましたが、さすがに今回の相手はスレノディ入れても全く入りません。Utukkuって古代魔法撃つくせに攻撃はダブルアタックとかしてくるんですね。殴られたことなかったので気が付きませんでした。ってことはUtukkuは黒/戦かな?モンスターはMPいっぱいあっていいですね。サポは遊べるし(笑)

で、10分ほど戦って撃退。ララバイで時間を稼いでバラバラ歌いなおし、ストンスキンとブリンクの張りなおし、さらには古代、ガ系魔法のバッシュ代わりができるので、時間はかかりますけど苦戦することなく倒せます。ただ1戦に10分かかると(リアル都合の)時間内で倒せる数が限られるので・・・今日取れるとは限りませんねぇ。

さらに1匹、2匹と倒していると、急にUtukkuがいなくなりました。1戦に10分かかるのですから2匹ほど倒せば次のpop時間になっているはずなんですが・・・。
ここで初めて同じ所で獣使いのお二人が戦闘していたことを知りました。ああ、さすがに強いですねぇ。二人とこうもり2匹で次々と倒しています。う〜ん、わたしも獣使いやっていればよかったなぁと少し悔しくなりました(笑)

これをLSに報告すると、「召喚上げなさいw」と言われました。ごもっともです(^-^;

「もうそろそろ時間だからあと1匹だけやって帰ろう」と思い手近なのにエレジーを歌います。
同じUtukkuだとばかり思っていたら、ここでpopする最強Utukkuだったようでかなり苦戦し20分弱ほど戦闘時間がかかりました。エレジーを入れてもすぐ回復する、ララバイはハーフレジするとちょっとのLv差のはずなのに随分と強い相手に感じました。

最後にたまりにたまったTPでスピリッツ・ウィズインを撃って戦闘終了。

「Utukkuは迷える球根を持っていた」

おおおお!最後の最後にようやく出ました!っていうかわたしって強運?(笑)

てなわけで今回も無事入手できました。あと大変なのは3つくらいでしょうか・・・。もう少しですね(^-^)
| オポオポ王への道 | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

| - | 12:17 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chilolo.jugem.cc/trackback/23
トラックバック
Taru-f/F5a
* CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
* NEW ENTRIES
* CATEGORIES
* ARCHIVES
* RECENT COMMENT
* RECENT TRACKBACK
* PROFILE
Profile
* お知らせ
○リンクについて
リンク・アンリンクフリーです。

○コメントに関する注意点
コメントは認証制です。反映まで若干時間がかかります。
時々変なリンクが張ってあるコメントがきます。だいたい危険リンクです。
踏んで大丈夫か迷ったらソースチェッカーオンラインというサイトがありますので、チェックしてみてください。

* 勝手にLINKS
* BlogPeople
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* ETC.