Chiloloの旅の手帖〜in FFXI

LeviathanでプレイしているChiloloのFFXI日記サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

三国ENM、その38。焦る気持ちとその他の修正。

こんにちわ、Chiloloです。

お盆休みということで今日の夜から旅に出ます。東京にお登りさんします。
15日まで滞在で、お芝居を観に行くついでに以前関東に住んでいたときの友だちを尋ね歩くのが目的です。たぶん連日連夜飲み明かすことになるんだろうなぁ。
今から楽しみ(笑)

ってことで水曜日まで日記はお休みします。



毎週木曜日は三国ENM。
過去のわたしが主催してた分をカウントすると、今回が38回目。
その内容をざっくりと振り返ると、
・プロミヴォン-ホラ:突撃回数30回、全滅回数2回、ピアス4個
・プロミヴォン-デム:突撃回数36回、全滅回数1回、ピアス5個
・プロミヴォン-メア:突撃回数29回、全滅回数5回、ピアス3個

まだまだピアスが出る確率を計算するには試行回数が足りてませんが、おおよそ15%くらいでしょうか?
突撃回数がばらついているのは、最初のころはヘタだったので2箇所しか周れなかった等の理由です。
全滅回数は道中で全滅して立て直せなくて帰った、ボスで負けた、これを合わせた回数です。
メアボスに殺されたのが圧倒的に多いですね(笑)

さて、多分15%のピアスの壁をぶち破るべく、今日も突撃あるのみです!

本日は、いつも一緒に行くメンバーがわたし含め4人。狩コ青。
ここにシャウトで戦士さん、白魔道士さんを募集して6人で行きました。


○プロミヴォン-ホラ

調子のいいときは全く印象もないまま道中進み、ボスを倒すという作業を淡々とこなすわけですが、調子が悪いというか、リズムがおかしいなぁと思うときは必ず予兆があります。
たとえば広域スキャンをし終わり、地図を閉じるとなぜか数人すでにいないときとかは危険信号です(笑)

別に気にするほどじゃないですよ、マップでいう2区画分くらい先にいても(笑)

でも、なんとなく虫の知らせというか。今日は気をつけないと崩れるなぁと予感してしまいます。
実際のところ結構危ない場面がいくつか。

ホラの2層目の名物墓場迷路(こう勝手に呼んでますがw)。
ここをスルリと通り抜け、先で待つと2匹変なのに絡まれる。ここはまだ良くあるのですが。
玉の場所をスキャンすると一番南の端にしかなかったのでそこに向かいます。

途中狭くなっているところを通り先に進むのですが、そこでまた2匹。今度はでかいのが2匹。
青魔法で眠らせれるシ−プソングや、サペリフィック、狩人が持ってるスリプルボルトで難を逃れましたがなかなかイヤな感じの展開です。
こういう場合になにがイヤかというと、絡まれが増えそこで時間を使ってしまったという気持ちが焦りになってしまうこと。
焦るとさらに絡まれるという悪循環ですねぇ。

先ほどの南の端は、わたしたちが絡まれてる間に通り過ぎたパーティーが倒し先に進んだようで、スキャンしても見えなくなりました。ってことで一番近くの玉の出るところに移動したのですが、ここはモンスターの密集地帯。途中で狩人のQさんが分断されてしまいます。玉はすでに出ているので待ってればいいのですが、すでに殴り始めちゃった戦士さん。そして狩人のQさんはモンスター2匹に絡まれ。ホントなら助けにいけるのに、始めちゃってるからいいや、とその場で倒れてしまいます。

うーん。焦るとダメですね。
分断されたのも後続をちゃんと待ってなかったわたしの焦りのせいもあります。

結局その玉を撃破、無事レイズして先に進めましたけど・・・死なせてしまって申し訳ない。

ホラボス、ぶっ飛ばしました!

ボスは相手になりませんけど(笑)
ホラは道中がきついエリアなので慎重に行かないとダメですね、うん。


○プロミヴォン-デム

道中に苦もなく、ボスも苦もなく。それがデム(笑)
苦はないのですが、2層目で玉3つ撃破してようやく次に進めたので苦労はしましたけど。

ああ、そういえば。
7月7日の記事玉ことMemory Receptacleが通常攻撃もしてくると書きました。
エンプティシード以外に、殴りもしてくる、って意味です。

昔三国ENMやPMでここを通った人は「あれ?そうだっけ?」と思うはずです。
いつからかは分かりませんけど、いつの間にか殴るようになっていたのです。

が!通常攻撃しなくなってました!
さては8月2日にこっそり直したな・・・(笑)
その他の不具合の修正って報告されたものの一つを見つけた気分です。

デムボスもぶっ飛ばしました!

構成上、雑魚を産んだときが一番厄介。
吟遊詩人いるとララバイがすごく有効なので楽すぎるってのもありますけどね。
青魔道士が寝かせるわけですが、シープソングとか効き具合はどうなのかなぁ?
結構殴られてるのを目にしました。
で、ならわたしが倒しちゃうぜ!と攻撃してみたのですが思ったよりHP多そうなので断念しました(笑)


○プロミヴォン-メア

道中よりもボスが驚異のメア。

そういえば、デムの道中で間違ってメロンパイ+1食べちゃいました(笑)
いやぁ・・・、クセって怖いね(^-^;
無意識で「あ、食事切れた、食べなきゃ」って気持ちでメロンパイ+1選んじゃいました。
結局ボスのところまでずーっと切れませんでした。
そのジョブで使う食事以外は置いていかないとダメだなぁ(笑)

ってことで?道中は順調だったのでボス戦。

メアボス!WSをくらえー!って図

今日意識したのは早い段階でイーグルを使ってしまうこと。
というのもコルセアの2hアビを使えばもう1回撃てるかもだから。
運にもよりますが、イーグルが狩人2人で2発、運がよければ4発。うーん、こりゃ強い!

でも早々に撃つのは怖いので中盤くらいに撃ったらイーグル、WS、イーグルと畳み掛けることになってコルセアの2hアビ、ワイルドカードの出番はなく終了。
#最後にムリヤリワイルドカード使ってましたけど、すでに終わってました(笑)

今日はピアスなし。たぶん15%の壁は高かった。

今日一緒に周った戦士さんがデムにて、初めてレベル75到達したそうです。
おめでとうございます!
その方の記念すべきときに立ち会えてなんか嬉しかったです。



○今日のおまけ

もうすぐ金魚すくいが終わってしまうらしい。
わたしは今日しかやるチャンスがないのでやってみました。
水槽用の素材はもらえそうにないです。残念。

じぃーっと待って・・・

とったー!

あぁーあ、破けちゃった・・・

あぁ、すごい楽しい(笑)
もっとやりたかったけど、旅行の準備もあるのでここまで。

ヒマなときに遊んでおけばよかったなぁ、ちぇ(笑)

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:68*シ:65*白:49*狩:42↑
*革:96*調理:60*錬金:57*裁縫:53*木工:39
*鍛冶:36*彫金:27*骨: 4*釣り:35
| 三国ENM | 12:07 | comments(3) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

| - | 12:07 | - | -
コメント
去年入手した金魚水x11、まだ金庫に眠ってます。(^^;
渡せない&売れないのが厄介なので、金魚鉢に必要なスキルあげることにしました。
| みーや★ | 2006/08/12 7:55 AM |
お恥ずかしい・・・普段はボスの子供はシープソングでいい感じに寝るんですが、デムはダメダメでした。2匹ともレジ、ならばと放ったサペリフィックもレジレジ。そういう日もある、かなぁ・・・。

ちなみに金魚は、お祭り期間以外でもアルザビのお堀にいるらしいですよ〜。らしい、っていうのは、むちゃくちゃ暴れるんでわたしのウデじゃ釣り上げられたことがないから。ポイとお椀ですくえるかどうかもちょっとわからないですが。
| Stella | 2006/08/12 2:54 PM |
>みーや★さん
おぉー、金魚水いいなー!
と思ったら今回もらえる金魚水も同じなのかな。
使う魚で違う鉢ができるみたい?

11コはなかなか金庫圧迫して大変ですね(笑)

>Stellaさん
曜日のせいかなぁ?
たしかの今回はなんか辛そうだなぁと思って見てました。
#見るしかできない(笑)

ポイとお椀があればいつでも金魚すくいできるみたいですね。
ただ景品交換はしてもらえませんけど(笑)
| Chilolo | 2006/08/16 5:07 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Taru-f/F5a
* CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
* NEW ENTRIES
* CATEGORIES
* ARCHIVES
* RECENT COMMENT
* RECENT TRACKBACK
* PROFILE
Profile
* お知らせ
○リンクについて
リンク・アンリンクフリーです。

○コメントに関する注意点
コメントは認証制です。反映まで若干時間がかかります。
時々変なリンクが張ってあるコメントがきます。だいたい危険リンクです。
踏んで大丈夫か迷ったらソースチェッカーオンラインというサイトがありますので、チェックしてみてください。

* 勝手にLINKS
* BlogPeople
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* ETC.