Chiloloの旅の手帖〜in FFXI

LeviathanでプレイしているChiloloのFFXI日記サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

3人アポリオンNW、ひさびさにカイザー撃破。

こんにちわ、Chiloloです。

帰ってきました。
4日間の東京滞在で、徹カラ2回、観劇1回、飲み毎日というスケジュール。
疲れて今日は昼過ぎまで寝てましたが楽しい連休でした。



帰ってきたばかりだというのにいつもの少人数リンバスです(笑)

元気だねぇ、あんた・・・w

今週は前回果たせなかったカイザーベヒーモスの討伐が目標です。

アポリオンNWの簡単な説明。
・1〜4層は回復箱1つと延長箱3つがエリアに配置されている
・回復はアビ、HP、MPが回復、時間は5分延長
・先に進む渦は雑魚を倒すと現れる、どの雑魚かはランダム
・各層のエリアボスを倒すと素材箱が出る

テンプレをぺたり。
黒と赤で行く場合は、少ない雑魚討伐数で先に進める運と、ボスの取捨選択がキー。
#ボスは素材が欲しい訳じゃないならどんどん先に進むのがオススメ。

今週もいつものように、Gさん黒/赤、Qさん赤/白、わたし黒/忍です。


○1層目:雑魚おばけ、ボスカエル

前回もちょこっと書きましたが、累積魔法耐性を出さないように、かぶらないように精霊を撃ち込みます。

ちなみに、雑魚おばけのBardhaはHP9000くらいです。

ここは4匹目で渦。遅い方だけどいつも通りです(笑)
残り時間28分で次へ。


○2層目:雑魚バッファロー、ボス雄羊

雑魚バッファローMountain BuffaloはおばけよりHPが多く、9500〜9600くらい。
ただ、おばけは氷が効きにくいのに対してここの雑魚は氷が普通に通るので倒すのは楽な感じです。
攻撃も突進してくるだけだし。

2匹目で渦。ここのボスもスルーして後半に備えます。
残り時間は33分で次の層へ。


○3層目:雑魚ブガード、ボスアダマン亀

ここの雑魚Apollyon ScavengerはHP4500-4600程度。
程度というのはrepからの推察なので、正確さは欠きます。
数字で見ても分かるように、今までの雑魚の半分くらいのHPしかないのでここから雑魚戦は楽に感じます。

ブガードの死体には他にない哀愁があるw

ここは2匹目で渦。ボスはもちろんスルー。
残り時間42分で次の層へ。


○4層目:雑魚ワイバーン、ボスウィルム

残り時間42分。先週と全く同じになりました。

と、なると雑魚の処理よりボスをいかに素早く倒すかが勝負の分かれ目。

雑魚のGorynichはHP5000程度です。これが5匹いて古銭が確定2枚。なのでまずこれを撃破。

ボスは前回記事のコメントで「氷と炎以外は効く」という情報を元に、雷の他に風魔法も撃ち込んでみます。


与ダメ・魔法____ ____________________ __累計 __平均[最大/最小] __数_
Chilolo_________ エアロガIII_________ __1945 _972.5[_999/_946] ____2
________________ サンダーIV__________ __3133 1044.3[1081/1026] ____3
________________ サンダガIII_________ __3915 1305.0[1328/1259] ____3
Gさん___________ エアロIV____________ ____93 __93.0[__93/__93] ____1
________________ サンダーIV__________ __4161 1040.3[1081/_918] ____4
________________ サンダガIII_________ __1332 1332.0[1332/1332] ____1
________________ バーストII__________ __1382 _691.0[_691/_691] ____2


相棒がものすごいレジられかたしてる気もしますが・・・(笑)
撃った数が少ないですが普通に通ってそうです。
#通るよって情報を元に使ったので当然といえば当然の結果ですが。

今回のrepで見てみるとボスのCynoprosopiはHP16000〜17000程度のようです。
ただ逃げすぎて拾えてない数字もあるかもなので確信はないですけど参考までに。

今回はわたしがタゲを握ってるところにブレスがきました。
距離があったせいか259ダメージとあまり痛くなかったのが救いです。

ウィルムは毎回死体のSSだな・・・w

死者なく撃破することができました。
素材は暗黒素材が出ましたが闇に消えました(笑)


○5層目:雑魚ボスともにベヒーモス

雑魚ベヒーモスのKronprinz BehemothはHP8500くらいです。
これが3匹。そしてボスであるカイザーベヒーモスが中央にある楕円形の侵入不可の穴をグルグルと回っています。うまくつらないと大変なことになるので慎重に、しかし時間を考えると大胆に釣らなくてはいけません。
上手に立ち振る舞うコツは釣るときには誰かが正面の状況を伝えれる位置にいることです。
特にカイザーがどこにいるのかわかると釣りやすさも全然違います。

雑魚2匹目でGさんが死んでしまいました。
ヒール中に3匹目を釣り、序盤は2人で、衰弱治ったところで3人でアタックをかけ無事撃破。


さて、ヒールして念願のカイザーに挑みます。
戦闘が始まり、バイオ、バーン、ブリザド3と撃ち込むと残り20分のアナウンス。
ということはカイザーと戦い始めたあたりで残り25分だったのでしょう。
概ね予定通りにことが進んでいたようです。

サポ忍の特性を生かして、自分がタゲを持って追いかけられると思ったときにバーン、バイオ2のどれかを撃ち込みます。追いかけられるときというのは、具体的にはブリザド3を撃ち込んだ直後です。
1回殴られるとしてもせいぜい2枚セミが剥がれたところで距離がおける、さらに近づかせることによってメテオを誘発することができるので使えます。ただ、WS撃ってくるタイミングは見極めてそのタイミングでは絶対やらないことが大事です。セミが残っててもWS来たら即死ってことも十分あり得ます。

途中でGさんが事故死してしまいました。
なので削りはわたしと赤魔道士さんの2人で行います。

このときも先ほど説明した方法でブリザド3を撃ち込むことができます。
注意すべきは詠唱の長さ。バーンやバイオ2に比べると格段に長いので、2回殴られるなと思ったら迷わず詠唱を中断して逃げることを決める判断力も、もしかしたら必要かも知れません。
#わたしは性格的に撃っちゃいますけど(笑)

わたしがバイオ2、バーン、余裕があったのでチョークと撃ち、赤魔道士はポイズン2を。
この小さなスリップの積み重ねと、ブリザド3での削りの甲斐もあって残り2割くらいのところでGさん復帰。

このあと一気にたたみかけ

さよならカイザー

久し振りにカイザー撃破となりました。

出た素材は、黒モンク暗黒の3つ。黒の素材にロット勝ちしました。
古銭は41枚。ランダムで負けた人が13枚、他14枚でわたしがランダム負けました(笑)

チップは持つことができなかったので闇に消えました。
次からサーチコメントに「チップロット権売ります」なんて書いたら売れるかな?
ムリか・・・NW簡単だもんね・・・。

参加者がアポリオン素材ばかり貯まってきた、という理由で次回当たりはテメナス側に行きたいと思ってます。どうなることやら・・・(笑)

過去記事:
・大人数NW:54321
・少人数NW:15141312111098765432
少人数1回目は記事なし。



○今日のおまけ

夏の祭りが期間延長されてた!
ってことでサルタで金魚すくいしてました。他に誰もいませんでした(笑)

金魚鉢のもと?ゲット

金魚鉢でもつくろうかなぁー。

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:68*シ:65*白:49*狩:42
*革:96*調理:60*錬金:57*裁縫:53*木工:39
*鍛冶:36*彫金:27*骨: 4*釣り:35
| 少人数リンバス | 17:09 | comments(3) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

| - | 17:09 | - | -
コメント
NWチップロット権利?

テメかアポの黒素材と交換とかどーでしょ?w
(ウチのLSは黒素材が余ってたり…)
| りね | 2006/08/17 11:59 AM |
>りねさん
おっほ、欲しい人きたー(笑)
テメ素材いいですねぇー。
タイミングが合えばお譲りしますよー。
#ほっとくと闇に消えちゃうし(笑)
| Chilolo | 2006/08/18 10:48 AM |
おお、では時間が合えば是非w

※うちのLSは水曜、日曜リンバス活動です
| りね | 2006/08/18 11:49 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chilolo.jugem.cc/trackback/541
トラックバック
Taru-f/F5a
* CALENDAR
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
* NEW ENTRIES
* CATEGORIES
* ARCHIVES
* RECENT COMMENT
* RECENT TRACKBACK
* PROFILE
Profile
* お知らせ
○リンクについて
リンク・アンリンクフリーです。

○コメントに関する注意点
コメントは認証制です。反映まで若干時間がかかります。
時々変なリンクが張ってあるコメントがきます。だいたい危険リンクです。
踏んで大丈夫か迷ったらソースチェッカーオンラインというサイトがありますので、チェックしてみてください。

* 勝手にLINKS
* BlogPeople
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* ETC.