Chiloloの旅の手帖〜in FFXI

LeviathanでプレイしているChiloloのFFXI日記サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

vsProto-Omega、5回目。

こんにちは、Chiloloです。

金曜日恒例でやっているブラオの会とリンバス部。
今回はリンバス部に関するエントリーです。



決戦前!

今週はオメガ戦をやりました。
わたしが預かっていた分のチップを消化です。

前回のオメガ戦が9月の頭。
だいたい2ヶ月おきにオメガ戦をやってる感じでしょうか?

○Proto-Omegaの注意点
・オメガは立ったり座ったり(座るってか四つんばい)する
・立ってるとき精霊ダメカット、座ってるとき物理ダメカット
・立つ→座るなどモード移行したときにpodが沸く
・技は痛いしうざい

いつも貼ってる簡易版の特徴です。詳しく知りたいときはその手のサイトで検索を。

わたしは黒魔道士で参加しているので、正直どの技がヤバイ?とか分からなかったりします。
黒やってるときはどうやって削るかしか考えてないので、ケアルとか全然しないし。
いわゆる墨なのかも知れません。
でも、どうやってダメージ与えるか追求するのは普通だと思うし、そのために他が犠牲になるのはしょうがないんです!
#わたしは他人に厳しく自分に甘いタイプ(笑)

編成はどうだったのかなぁ?
ナナモ赤赤白 忍竜シ赤白 黒黒黒黒黒
だったと思います。

○やってみた

戦闘そっちのけでSS撮影!

黒魔道士'sで今回注意した点。
・スタン回しをしすぎてヘイトを溜めすぎない
・精霊弱体を1人に委任して、切れないようにする

過去のコメントでもらったようにスポット、つまりはWS後、あるいは先読みできれば前、にスタンを重ねる感じができればベストなんでしょうけど結局スタン回しになりました。かなり長い時間わたしの番で止めてたんですけど効果はどうだったかなぁ。わたしは自分の番の時はWS後に重なるようにスタンしてたつもりです。

途中現れるGunpodは黒二人が素早く4系を撃ち込むことで撃破しています。
この役割を割り振られたので、スタンとあわせて結構ログに集中していて途中の削りは弱めでした。

わたし個人の反省でいうと、もうちょっと攻め込めたかなぁと思います。
実際ログでも出さないとどのくらい撃ってないのかっていうのは分かりにくいですけど、正直ドレインをリキャスト毎、これ以外は削りに参加してません。
もう一人のpod撃墜役の人が精霊弱体役も兼ねていて、このpod撃墜役以外の4人ががんばって削っていた、そういうイメージをしてもらえれば戦闘の様子がわかりやすいかな?
#あくまで黒の話です。

前衛アタッカーはサポシでナイトにだまし討ち、ナイトは2人いて片方をメイン盾、もう片方がサブ盾というイメージだと思います。忍者はpodが出たときの挑発役です。いざというときはサブサブ盾になりますが、ここ最近はみんな慣れてきているので大きく崩れることはありません。

ファイナルモードになったら、目安としてはHPゲージの残りが2,3割くらい?になったら、連続魔スタンが発動します。
ここで一気に蹴りをつけたいので赤はみなサポ暗です。
#うち1人は2hアビを使ってしまっていてリキャスト1時間くらいあったので実質2枚。

大体2人目に入ったくらいで決着します。
黒は本気モードでMPがなければ魔力の泉も惜しみなく使います。

今回は本体が黒のヘイトでぐらつくこともなく終了。
スタン回しを遅めにする、というのは上手くいったようです。

オメガ撃破ーと戦利品はこれ!

目はともかく尾がでました。足装備です。
#目は頭で人気薄の装備(笑)

ホマムガンビエラ Rare Ex 防16 HP+31 MP+31 命中+6 飛命+6 ヘイスト+3% 飛竜:HP+50 Lv75〜 シナ暗竜青

希望者の竜騎士さんとシーフさんでロット勝負し、竜騎士さんが今回ゲット。おめでとう!

終わった後、手元に残ったチップをポイポイと捨てました。
あれ邪魔くさいからイチイチ手元に残らなくてもいいのになぁ(笑)

○Proto-Omega関連の過去記事
・「4回目のOmegaと、神威戦。
・「vsProto-Omega、3回目。
・「vsPoto-Omega、2回目。
・「オメガ戦、再び。
・「オメガと、愛と。

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:68*シ:67*狩:54*白:49
*革:96*調理:60*錬金:57*裁縫:53*木工:39
*鍛冶:36*彫金:27*骨: 4*釣り:35
| リンバス部 | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

| - | 23:47 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chilolo.jugem.cc/trackback/609
トラックバック
Taru-f/F5a
* CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
* NEW ENTRIES
* CATEGORIES
* ARCHIVES
* RECENT COMMENT
* RECENT TRACKBACK
* PROFILE
Profile
* お知らせ
○リンクについて
リンク・アンリンクフリーです。

○コメントに関する注意点
コメントは認証制です。反映まで若干時間がかかります。
時々変なリンクが張ってあるコメントがきます。だいたい危険リンクです。
踏んで大丈夫か迷ったらソースチェッカーオンラインというサイトがありますので、チェックしてみてください。

* 勝手にLINKS
* BlogPeople
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* ETC.