Chiloloの旅の手帖〜in FFXI

LeviathanでプレイしているChiloloのFFXI日記サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

サルベージ、はじめました。

こんにちは、Chiloloです。

ちょっと唐突なのですが、なんとサルベージはじめちゃいました。
過去、裏やら新裏、リンバス、そして形は違いますが空や海と多くのコンテンツが盛り込まれたヴァナ・ディール。
その中において、もっとも評判がイマイチで、そしてもっともマゾい、とウワサのあのサルベージです(笑)



始まりはすでに先々週となった土曜日のことです。
この頃(今もですが)、わたしは毎日のようにメリポに繰り出していました。
この日もいつものように希望を出してボーッとしていたのです。

一言でいうなら、出遅れて行き遅れてヒマしてたんです(笑)

そこにブラオの会を一緒にやっているGさんが通りかかります。
これからサルベージに行く、そして良かったら一緒に行く?といわれます。
わたしはサルベージについては良く知りませんでした。
ウワサでマゾいんだってのは頭にあったのですが。

時間が100分だからやることは限られる、ボス戦もあって楽しい、過去に3度バフラウのボスを倒した。

と、それはそれは魅力的な言葉をわたしに投げかけます(笑)

わたしがマゾ仕様、と呼ばれるものに抵抗がなく、そしてボス戦とか熱い戦闘が大好物です。
#むしろそういうのを楽しみたいからメリポがんばってる、という感じ。

はっきりいえば、わたし自身マゾなのでもうドンと来い!なのです(笑)

そういうわけでGさんにLSを紹介してもらい、サルベージに参加することになりました。

このLSでは土曜日と月曜日に開催されています。

わたしがサルベージというものを良く分かってなかった、というのもあるのでその時と、次の月曜日、土曜日に行った突入は割愛します。
結果だけ書くと、土曜日は銀海遺構というところのボスをやり勝利。月曜日はバフラウ遺構のボスに挑み敗戦しました。その後の土曜日、バフラウのボスと再戦し見事勝利しました。
印象だけでいうとバフラウのボス、通称バフボスは強い。銀海ボスはそうでもなかったって感じました。


3回参加して、これなら続けられそうだ、と思いここで初めてサルベージの仕組みを勉強しました。
わたしが参加させてもらってるLSでは、1つの種類のある部位を第1希望として指定できます。それを優先してもらえる、というルールです。
第2希望というのもあり、こちらは突入毎に選べ第1希望がいなかったらロットできる権利をもらえます。
#例:第1希望:薄金胴 第2希望:モリガン手 などなど。この場合薄金胴の素材の出るエリアなら優先ロットできる。

すごい性能だ!と思ったサルベージ装備。それもそのはず、入手がかなり難しいのです。
例えば、わたしはモリガン胴と呼ばれる装備を希望しています。

モリガンローブ Rare Ex 防38 STR+8 INT+8 MND+8 命中+5 攻+5 魔法攻撃力アップ+5 リフレシュ コンビネーション:魔法攻撃力アップ+ Lv75〜 黒赤青

黒なら涙が出るほど良い装備です。これを神装備と呼ばずなんと呼ぶのでしょう。そのくらいのものです。

これを手に入れるのには、モリガン胴用の素材、15レベル装備の胴、25レベル装備の胴、35レベル装備の胴、の3つが最低必要です。
最低・・・と書いたのは他にも合成素材やらアトルガン黄金貨やら必要だからです。
モリガン胴の場合、ネヴァンローブ、バーブローブ、マッハコートの3つがその素材です。
これはどの部位でも同じで15、25、35レベルの装備が素材として必要なのです。

これらの素材は、各エリアのボスや、各エリアのNMが持っています。
で、重要なのが、サルベージの制限時間は100分である、ということ。
つまり、時間が短すぎてNMも!ボスも!とはやれない、という点です。
どこのNMをやる、どこのボスをやると決めたら他はまわれないわけです。
で、1回の突撃でどの程度お目当てのアイテムが出るかというと、ボスを倒して2個。とか。
極端に少ないんですね。裏だとレリックが雑魚から出たりするので1回の突入で結構な数が出ますが比べものになりません。

そんなわけで自分の希望とは全然違うとこに行くことも多分しょっちゅうでしょう。
アイテム入手が全てだとしたら、これはかなりきついのでなかなか続けられないでしょうね・・・。
さらにいえば、突撃の度にアサルト戦績を2000使うのですからこちらもなかなか大変です。
アサルト戦績を使う、というのは「みんなアサルトをもっともっとやってね!」という意図なのでしょうが、それが逆に高い敷居になってしまってる、そんな感じがします。

ただ、まだどうやって入手するかわからない素材もあり、手探りでやっている、というのが好きなら堪らないでしょう。
今のわたしはまだ、ただ着いていく、という感じですがいつかわたしもこの手探り感を楽しめたらいいなぁと思ってます。



ここから実際の突撃のお話。前置きが長くなりました。

月曜日はゼオルム遺構のNMを倒しに行きました。
ここのNMで出る素材はアレス手の素材であるエニュオガントレとモリガン手の素材であるネヴァンカフスです。
ちなみに対象は3層目のNMとなります。

この日の参加者は13人。
ナモシ赤白狩 忍モ黒黒白 狩、という編成。
わたしは今回吟遊詩人での参加です。

サルベージの基本なのですが、入るとサポジョブからステータス、装備とあらゆることに制限がかかります。HPもMPも少なくなります。
それを解放するためにはアイテムが必要になります。
例えば、戦雲の真輝管というアイテムを使うと武器、サブ武器の装備が出来るようになります。
遠隔は別のアイテムです。
で、このアイテムを取るまではみんな素手で殴るのです。もちろんその分敵は弱めです。

というようにアイテムを取らないと制限だらけなのです。
ところが出るアイテム数には限りがあります。モンスターの数に限りがあるからです。
なのでこのアイテムをどう回すか、をLSリーダーが決めています。
毎回マクロでどれはどのジョブと報告してくれるのですが、アイテムを取れば当然ずれていきます。
その分も修正してマクロを流してくれます。
進軍の指示や、そのマクロとリーダーは大変そうです(´Д`;)

ゼオルムの第1層は、4つのエリアに別れています。
プークゾーン、コカトリスゾーン、ラプトルゾーン、ブガードゾーンの4つです。
それぞれで取れるアイテムが違い、プークから武器、コカから魔法、ラプトルからアビ、ブガードからサポジョブの解放が出ます。
1パーティーずつ担当箇所を決め、かつそれぞれの必要数を決めてモンスターを倒していきます。

コカを殲滅するとNMがわくようです。NMはポロッゴ。
#実際見てないので良く分かってませんが・・・。
ここのNMはスルーして2層目へ。

第2層は、ワープした部屋にいるモンスターを殲滅。殲滅後マムージャがpop。
これを倒すまでその部屋から出れないという仕組みになってます。

ちょっと曖昧ですが、一定数のアイテムを確保して次の層へ。

第3層は出てすぐ西の部屋にいるマムージャを殲滅。
そのあとプリズムパウダーを使用して北にある大部屋まで移動。
ここのマムージャはなかなかサイレスが効きにくいようです。
北の大部屋のマムージャを殲滅して、扉モンスターへ。

初めて見る扉モンスター!

この扉、ゼオルムのカードなるアイテムを出しました。
これは他のエリアにあるSlotというところにトレードするとNMがpopする、という仕組みです。
このゼオルム遺構では使いません。
扉モンスターを倒すとNMが湧く・・・との情報だったのですが湧きませんでした。
で、ここに抜けてきたときにスルーしたマムージャを倒していくとNMがpopしました。
大部屋の殲滅、だけでは条件が足りないようです。

初めて見るポロッゴ!

ポロッゴ、初めて見たんですけどかわいいですねぇ。
でもね、バカにしてると大変なことになるんですよ。

ドキッ!カエルだらけのなんとかー!

ほ、ほら大変なことに!(笑)
これ、カエルの大合唱という技を喰らった直後です。
近くにいる人はみんなカエルになっちゃうという大技。ちなみに魅了状態です。

治ったところで百烈拳など使い全力攻撃し撃破。残り時間は10分を切ってました。
で、無事エニュオガントレとネヴァンカフスがドロップです。
第2希望でモリガン手を希望したのでネヴァンカフスにロットしますが見事に負けました(笑)


で、第4層へ。
第4層は東の部屋に抜けました。ここは扉モンスターが4つ並んでいます。
1匹を選ぶと他は消え、倒すとワープが解放されます。
ワープは当たりだと5層目へ。ハズレだとこの層に戻されるという仕組みのようです。
ようです、というのは当たりを引いたから良く分からないのです(笑)

5層入って最初の部屋の風景

5層目の最初の部屋が上のSS。
多くのArchaic Gearがいます。SSにあるようにまさに絶望(笑)

一匹釣った瞬間多くがリンクして、釣った人は瞬殺されました。
ここらで時間切れとなったのですがとりあえず釣ってみてそれがスリプルで寝ることは確認しました。
スリプルは赤魔道士が使用、ちなみにララバイもしてみましたが見事レジでした。
わたしは見ての通り裸なので、装備が解放されてればわかりませんが多分ララバイはダメでしょうね。

と、月曜日の手探りはこんな感じでした。
久々に長い記事になりました・・・(´Д`;)

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*召:69*シ:67*狩:54*白:49
*革:97*調理:60*錬金:57*裁縫:53*木工:39
*彫金:39*鍛冶:36*骨: 4*釣り:35
| サルベージ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

| - | 23:59 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chilolo.jugem.cc/trackback/637
トラックバック
Taru-f/F5a
* CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
* NEW ENTRIES
* CATEGORIES
* ARCHIVES
* RECENT COMMENT
* RECENT TRACKBACK
* PROFILE
Profile
* お知らせ
○リンクについて
リンク・アンリンクフリーです。

○コメントに関する注意点
コメントは認証制です。反映まで若干時間がかかります。
時々変なリンクが張ってあるコメントがきます。だいたい危険リンクです。
踏んで大丈夫か迷ったらソースチェッカーオンラインというサイトがありますので、チェックしてみてください。

* 勝手にLINKS
* BlogPeople
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* ETC.