Chiloloの旅の手帖〜in FFXI

LeviathanでプレイしているChiloloのFFXI日記サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

召喚士70→71。カダーバで三度目のレベルアップ。

こんにちは、Chiloloです。

残念ながらシーフ上げを封印したのですが、カダーバの美味さが忘れられず同じレベルだった召喚士もレベル上げしてきました(笑)




先日のシーフ上げで同じパーティーだったモンクさんに誘われてカダーバに行きました。
編成は、戦戦モ白黒。メイン盾なし、MPヒーラーなしという今どき珍しい編成です。

逆に盾やMPヒーラーというものにこだわらなくても稼げるということがこの日、証明されました。
ただ、みんなそれなりに稼げるということは知っていて、他人を誘うにあたってそれなりの編成にしておきたいから盾やMPヒーラーにこだわる、ということもあるのでしょうけど。

行け!タイタン!!

狩り場:カダーバ、アズーフ監視哨から出てすぐのところ
獲物:Heraldic Impレベル78-81、Jnunレベル76-77、Spongilla Fly78-79

狩り場も先日と全く同じ。
しかも序盤はインプだけを選んで狩れるという、なかなかの空き具合でした。

パーティーで召喚士をやる、というのは随分と久し振りになります。
意識したのは盾がいないということだったので、タイタンの大地の守りをかけること。
タイタンを出したらついでにマウンテンバスターも喰らわせてやりました(´∀`)

アビリティが封印されている状態だと、これでタイタンがタゲを取ることがあるので「ふんどし盾」としてそのまま置いておきます。大地の守りもタイタンにかかっているので誰かがWS撃てるようになるまでは余裕で持ちます。

あとは、この日は十日月だったので、下弦の唸りが命中+17とかなり使い勝手が良かったのでこれを時々使いました。
命中が必要かというとそれほどでもなかったと思うのですが、ないよりは良いだろうとチェーン後半で使うようにしてました。

トータルダメージでみると、やはり黒よりも下になります。
そんなに連発できないのもあるし、MPヒーラーがいない分休めるときに座るようにしてたのもあります。
とりあえずはアタッカーという枠でいるわけじゃないので、ある程度で十分かなぁと思いました。

そんなわけでレベルアーップ!

ってことで無事レベルも上がりました。
ちなみに時給はというと、先日のシーフ上げのときのパーティー、忍モシ青赤黒のときとほぼ同等でした。

やっぱりカダーバってすごい!(´∀`)



○今日のおまけ

ついに皮99!

長いことかかりましたがついに皮スキル99とクライマックスにきました!
このあと0.3上がったのであと0.7で念願のスキル100です。

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*シ:71*召:71↑*狩:54*白:49
*革:99↑*調理:60*錬金:57*裁縫:53*彫金:41
*木工:39*鍛冶:36*骨: 4*釣り:35
| 召喚士 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

| - | 20:22 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://chilolo.jugem.cc/trackback/672
トラックバック
Taru-f/F5a
* CALENDAR
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
* NEW ENTRIES
* CATEGORIES
* ARCHIVES
* RECENT COMMENT
* RECENT TRACKBACK
* PROFILE
Profile
* お知らせ
○リンクについて
リンク・アンリンクフリーです。

○コメントに関する注意点
コメントは認証制です。反映まで若干時間がかかります。
時々変なリンクが張ってあるコメントがきます。だいたい危険リンクです。
踏んで大丈夫か迷ったらソースチェッカーオンラインというサイトがありますので、チェックしてみてください。

* 勝手にLINKS
* BlogPeople
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* ETC.