Chiloloの旅の手帖〜in FFXI

LeviathanでプレイしているChiloloのFFXI日記サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

特務曹長アサルト−ハンターキラー作戦

こんにちは、Chiloloです。

最近アサルト記事ばっかりですが……、またアサルトです(笑)
今回はレベロス特務曹長アサルト−ハンターキラー作戦です。

○レベロス風穴特務曹長アサルト「ハンターキラー作戦」
我が軍の伝書鳥レベロスアプカルが産卵した卵を、キキルンのエッグハンターが付け狙っているようだ。アサルト要員は、ただちに営巣地に急行。アプカルの雄と共に、抱卵中で動けない雌を護りつつ、ハンターを駆逐せよ。

アプカルには雄と雌がいて、特徴としては
・雄は襲われると反撃する、近くにいるアプカルが襲われたときは積極的に攻撃しに行く
・雌は襲われようがなにしようが絶対動かない
雌は動けないのは作戦説明にあるとおりです。

アプカルは一定の場所にいます。
ちょっと範囲は広めです。端から端がかろうじて見えない、そのくらいの距離感です。
で、キキルンは両方、東西方向から襲いかかってきます。
攻略方法として一番簡単なのは、殺られる前に殺る。
多少距離が離れていても積極的に釣ってしまって倒すというのが良さそうです。

理由としては、ここを襲ってくるキキルンは基本的に寝ないようです。
つまりは寝かせてキープということはできない、よってやるならマラソンとなります。

今回は、忍忍モ赤白という編成でした。
よって、わたしが釣って対処できない部分は赤がマラソンという形でした。

アプカルが可愛いハンターキラー作戦

アプカルが2匹やられてしまいましたが無事クリア。
攻略するだけなら非常に簡単な内容だと思います。

これで未クリアの残りは26個……。
もうすぐ中尉になれそうなのですが、先は長いですね。
同じアサルトばっかりやってここまできたのでそのツケが回ってきてます(´Д`;)

今日までのChilolo
*赤:75*吟:75*黒:75*シ:75*召:71*狩:54*白:49
*革:100*調理:60*錬金:57*裁縫:53*彫金:41
*木工:39*鍛冶:36*骨: 4*釣り:35
| アサルト | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

| - | 23:59 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
Taru-f/F5a
* CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
* NEW ENTRIES
* CATEGORIES
* ARCHIVES
* RECENT COMMENT
* RECENT TRACKBACK
* PROFILE
Profile
* お知らせ
○リンクについて
リンク・アンリンクフリーです。

○コメントに関する注意点
コメントは認証制です。反映まで若干時間がかかります。
時々変なリンクが張ってあるコメントがきます。だいたい危険リンクです。
踏んで大丈夫か迷ったらソースチェッカーオンラインというサイトがありますので、チェックしてみてください。

* 勝手にLINKS
* BlogPeople
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* ETC.