Chiloloの旅の手帖〜in FFXI

LeviathanでプレイしているChiloloのFFXI日記サイト

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -

世話焼き侍現る?

こんにちわ、Chiloloです。

裏LS立ち上げに向けてにわかに忙しくなってきました。
忙しいのはわたしだけなんですがね・・・(笑)

空NMLSもそうなのですが、裏LSでもサイト管理を担当することになりましてそちらの構築に時間が取られている状況です。
といっても、日々のプレイは欠かさないのですが(笑)

*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-

前回の記事でもちらっと書きましたが、最近一緒に遊んでいる新米戦士さんとフレンド登録をしました。
なるべく時間を合わせて、楽しくレベル上げできたらなぁと考えています。

昨日の夜はコロロカに行ってきたのですが、彼女(戦士さん)はまだランク2なので先にバスにチョコボで移動しててもらいました。
ミッションもお手伝いできたらいいなぁとか思ってます。

で、彼女はいまだにリザード装備。わたしたちがゴンゴンレベル上げしちゃうから金策する暇がないだろうなぁと思い、ちょっと上げてた鍛冶スキルを駆使してチェーンメイルなど作ってあげたりしました。
「タダでもらうのは悪いです」なんて言うので「出世払いでいいよw」と答えました。とりあえずレンタルってことで使わなくなったら返してってことで手を打ちました。
遠慮なくもらってくれていいのに・・・となぜか初心者に甘い(リアルも友だちだと辛いけどw)わたしなのでした(^-^;

コロロカではなぜかみんなお眠モードで、ボチボチ稼いで解散しました。

で、次辺りカザムかなぁと思い、彼女の飛空挺パスをゲットすべく鍵取りに行ってきました。
いつも一緒のザツさんと、この日一緒だった白魔道士さんとわたし、そして戦士さんの4人で行きました。

全て10分くらいで終わっちゃってあっと言う間でした。
着く>殴る>あ、出た。こんな感じ(笑)

無事パスもゲットできましたし、次も一緒にレベル上げできそうです。
あとは両手斧を使えるようにスキル上げも付き合ってあげようかなぁ・・・とか(笑)

なんかすごくおせっかいな人になってきてますよ(笑)



みんなの予定が合わないときは黒もボチボチやってます。

正直侍より黒やってる方が楽しいです・・・(笑)

*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-
今日までのChilolo

*赤:75*吟:74*召:63*黒:56↑*白:44*暗:38*戦:38*忍:37*シ:37*侍:24↑
*革:91*調理:60*錬金:57*裁縫:52*木工:39*鍛冶:35*彫金:27*骨:4*釣り:34
| | 17:11 | comments(3) | trackbacks(0)

侍上げ再開したよの巻。

こんにちわ、Chiloloです。

黒魔道士上げに関連して、いくつかクエストを行いました。
一つはAF取得クエストで、もう一つはスリプガIIの貰えるクエスト「君への忘れ物」です。

「君への忘れ物」はいい話ですねぇ〜。
いや、これは前にも書きましたね(笑)

黒のAFクエストも面白いです。
特にコルモル博士の話が出てくるAF2がちょっぴり切なくて好きです。

NPCのタルタルが素敵なのは、戦争の話という暗い影とキャラクターの可愛らしさのギャップが味を出してるんじゃないかなぁとか思ったり思わなかったり。

*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-

共に戦おう(といってもレベル上げ)と誓ったうどんちゃんがログイン時間を取れるようになったので侍上げを再開しました!
もう一人黒魔道士を上げたいと言っていたフレがいたのですが、最近見かけることなく声をかけれなかった・・・ので再開することにしました。

侍上げ再開の前日、モグでもぞもぞと侍装備を用意しているとtellが。

フレの寿司職人タルタルのザツさんからです。
暗黒が17だから一緒にやりたいーとのこと。ってことでタルタル暗黒をゲットしました!(笑)


もう低レベルを上げている人は極端に少ない感じです。
見かけても初心者の方だったり。まだ新規に始める人も結構いるんですねぇとか思ったり。

わたしは割と積極的に初心者の方と組みます。
それはFFを楽しんでもらいたいなぁなんておせっかいだったり、初々しさに初心を思い出す行為だったりします。

連日である初心者の戦士さんと組みました。
お互い打ち合わせすることもなく挑発を15秒おきに回したり(この行為自体が「懐かしいなぁ」って感じもしますが(笑))、息が合ってきています。
使える武器が片手剣と片手斧とのことなので、そのうち両手斧の良さを説きたいなとか思ってます(笑)

昨日は白魔道士の方も初心者の方でした。
パーティー中も自分がうまくやれてないと感じたのか「慣れてなくてすいません」と何度か言ってました。
みんな「最初は誰でもそうだ!」と声をかけてあげてて、いいパーティーだなぁなんて思ったりしましたよ。

パーティーが終わったあとtellがきて「150や200も経験値がはいってきてびっくりしました」とのこと。
セルビナくらいでもそのくらい稼げるのに、苦労したんだなぁと感じました。
きっとNAパーティーばかりだったのかなぁ。

なので「これから先はずっとこんな感じで稼げますよ!」と伝えました。
ちょっとウソではあるけど、ちゃんとした狩場の知識があるパーティーに入ればそれはウソじゃないので。
本当に楽しかったみたいでそのあとしばらくtellでお話してました。

狩場はいつものクフィムなので詳しくは書きません。雰囲気だけ書き綴ってみました。


そういえば、今回一緒にやっているザツさんと会ったのもこれくらいのレベルだったかな。

回復できるジョブが全然いなくて、白魔道士だったザツさんをラテーヌから拉致してきたのが出会いだったと思います(笑)
そのときザツさんはまだジュノにきたことがなかったのに、レベル上げしようぜーって勢いだけで拉致してしまったのを覚えています(^-^;

それが今では立派な寿司職人なんだか大きくなったものねぇ・・・(遠い目w

*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-
今日までのChilolo

*赤:75*吟:74*召:63*黒:55*白:44*暗:38*戦:38*忍:37*シ:37*侍:21↑
*革:91*調理:60*錬金:57*裁縫:52*木工:39*鍛冶:35*彫金:27*骨:4*釣り:34
| | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0)

誘われ、ぶらり侍砂丘を行く。

こんにちわ、Chiloloです。

お友達のネギさんに「あんまり更新されてなくてガッカリだ」と言われてしまいました(^-^;
なんかね、暑くてやる気gうわなにをするやめrあglをv、あ



*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-

お話は先日の金曜日になります。あれ、土曜日だったかな・・・(汗)
#サボりすぎだって石を投げないでください!(^-^;

前回のようにシャクラミソロで侍のレベル上げをしようと思いチョコボに乗り込みいざシャクラミ。
レベル15でもチョコボ乗れるって便利ですねぇ〜、と今さら実感。

シャクラミ目前でサポが戦士だったことに気づきトボトボと引き返すはめに(´・ω・`)

サポ白にして再度シャクラミに!
正直もう心は萎えきってますけど・・・(^-^;


ここでの狩りもだいぶ手馴れてきました。
ここなら安全だろうとか、あのゴブはきっとこっちにこない!とか、まー勘なんですが(笑)

勘は経験が積み重なってできるものだと思うし、手馴れたって表現しても大枠での意味は合ってるってことにして・・・(^-^;

レベル17になって暫くすると!


*****>>Chilolo:【バルクルムの砂丘】【いりませんか?】


と、tellが。
ふむー、砂丘ねぇ・・・。シャクラミまで誘うなんてずいぶん人に困ってるんだなぁと思いましたけど、とりあえず戦闘中だったので返答を考えながら戦闘に専念。
実際のところ、誘っておいて即解散なんてこともあったので、行って解散されてもなぁって思いやんわりと断ろうと思いました。

Chilolo>>*****:わたしが砂丘に向かうとしたら、すっごい時間かかりますよ?(的な英語)

*****>>Chilolo:how much?

は、はうまっち???
多少困惑しつつも(学校で習うhow much?っていくらですか?だしね)、多分時間がどのくらいかかるかってことだろうなぁと判断。

Chilolo>>*****:そうねぇ、45分くらい?だから【せっかくだけど遠慮します。】(っぽい英語で)

船で行ったらそれくらいかかるかなぁって感じで時間は決めました。1hでもよかったかも?(笑)


で、暫くソロでやってたらまたtellが。


*****>>Chilolo:待ってるからおいでよ!(て感じの英語)

ま、まじでー!?(笑)
まー待ってるって言葉を信じて行ってみるかー。
#ソロに飽きて人恋しくなってたのはナイショ(笑)

で、呪符でジュノ→テレポホラと行ったので10分もかからず砂丘へ。
はっはっは、わたしはとんだウソツキだ!と自分でも思う・・・(^-^;

パーティーはモシ白赤で←侍(わたし)。わたし以外はNAプレイヤー。
リーダーが

(*****) Chilolo =【日本語】^^

と紹介してくれたのでみんな簡単な英語で話してくれました。

このパーティーの人たちはみんなFFXIをやりこんでる感じで、マクロも日本人が使うソレと大差なかったです。

モンクさんの挑発マクロだと、

「【挑発】 >> 」、「【挑発】next 15sec」、「【挑発】ready!!」

と、とてもシンプルでわかりやすいものでした。

あとこのモンクさん(タルタルでした)はtellで

「装備見てもいいですか?^^」

って言ってくれました!
わたしは見つめるにフィルター入れてるんで勝手に見られてもわからないんですけど、NA=見つめる、って思っていたのでちょっとした感動と、偏見を持っていた自分が恥ずかしいという思いになりました。

途中で誰かのお友達らしきAF赤さんが登場してPL状態になりました。

わたしの中でPLというと「ソロプレイヤーの獲物を根こそぎ狩っちゃう迷惑な人」とかってイメージがあって、かなり毛嫌いしてるフシがあったんですが、このパーティーだとそういう感じが薄れました。
なんというか、赤さんはずっと緑玉を出してPLしててくれたのですが、単純に高レベルプレイヤーが暇つぶしというか空いた時間で友達を手伝ってるんだなぁって見えて、それって一つのコミュニケーションの形としてなかなか素敵だなぁとか思ったり。

実際のところターゲットはほとんどわたしが持ってて、外部ケアルしてもらってたのでPL感が低かったのもあるかも知れないし、雰囲気のよさに酔ってたのかも知れませんが(笑)

シーフさんの釣りが積極的でかつ、パーティーへの確認もしてていい感じでしたねぇ。
モンクさんがしきりに「pull pull」と急かしてたのが印象的でした(笑)
タルモさん可愛かったなぁ(笑)

で、そうこうしてるうちにレベル18へ。

そろそろ抜けさせてもらおうかと思ったらリーダーの赤さんが寝落ちしてること判明(笑)
やっぱりPLさんいたら気が抜けちゃったんだろうか・・・(^-^;

で、再編成して続けよう!とモンクさんが提案したので、わたしはここで抜けさせてもらうことに。

とりあえず目標のレベル18に到達しました!

久々にパーティーやって名残惜しいなぁと思いました。
ぶっちゃけると稼ぎは微妙だったけど(笑)
でもそれ以上に心に残るものがいっぱいあった、いいパーティーだったと思います。
またどこかで会えるといいなぁ。

*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-
今日までのChilolo

*赤:75*吟:74*召:63*黒:45*白:44*暗:38*戦:38*忍:37*シ:37*侍:18↑
*革:90*調理:60*錬金:57*裁縫:52*木工:39*鍛冶:30*彫金:27*骨:4*釣り:34
| | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0)

ぶらり侍一人旅inシャクラミ、のこと。

こんにちわ、Chiloloです。

Chiloloの中の人は、夢中になると見境をなくす、という特性を持っているのですが最近絢爛舞踏祭のせいで特性がバリバリ発動中でヤバイですよ!
だいたい朝は7時半頃起きるのですが、寝る時間が1時半→2時→2時半→3時と日に日に遅くなってきております(^-^;

朝は死にそうな顔をしています(笑)

*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-

ここ数日は絢爛舞踏祭やりつつ、FFでチャットというパターンだったのですが、たまには・・・と思い侍上げしてきました。

前回バスミッションを終わらせ、さらに次のミッションを受けて終わっていたのでバスにいました。


ヒント:レベル15、バストゥーク


で、希望を出しつつサーチしたわけですがとてもパーティーを組めそうな雰囲気じゃなかったのでいったんでジョンでジュノへ。
そこで友達にお願いしてテレポしてもらいシャクラミに行ってきました。


侍、シャクラミと言えばミミズですわよ、奥さん(笑)


タロンギからシャクラミに入って最初の広場にいるミミズがターゲット。
最近じゃあまり見かけませんが、昔はレベル11、12くらいのパーティーで狩ったことある方も多いのでは?
#今じゃタロンギ自体獣使いさんかPLでレベル上げしてる人くらいしか見かけませんが・・・。

で、わたしから見てミミズはとて、つよ。

こんなの倒せるのかなぁ?と不安でしたが・・・、結構余裕でした!
経験値は160〜200!おおおおおおお、美味しい、美味しいわよー!

一戦一戦は時間かかりますけど、スキル上げてないし(笑)

で、同じ場所でPLさん一組(名前から見て2アカPLさんっぽい)とシーフ18歳(レベルが上なので狩る速度が速かった)がいらっしゃって、特にシーフさんと獲物かぶりすぎ、そして強さ違いすぎで結構湧くの待ったりしなきゃならなくて、もっとぶっちゃけると絢爛舞踏祭やりたくなったのでレベル1つ上げて撤退(笑)

ちなみに、サポ戦士だったり呪符忘れたり、さらに弓も弱いのしか持ってなかったりいろいろ不具合がありました(^-^;

次はちゃんと武器持ってサポ白で行くぞ!(笑)

*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-
今日までのChilolo

*赤:75*吟:74*召:63*黒:45*白:44*暗:38*戦:38*忍:37*シ:37*侍:16↑
*革:90*調理:60*錬金:57*裁縫:52*木工:39*鍛冶:30*彫金:27*骨:4*釣り:34
| | 12:03 | comments(0) | trackbacks(0)

侍もがんばってるけどね・・・。

こんにちわ、Chiloloです。

ちょこっとおサボリさんだったわけですが・・・(笑)

理由は他のゲームにちょっと心奪われてまして・・・(^-^;
ちょっと話題の絢爛舞踏祭をはじめちゃったのです(*´¬`*)

たのしーよ、たのしーよ(笑)

ちなみに初プレイはノーセーブでやってたら(単に忘れてただけだけどw)戦死しました!(笑)

*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-

絢爛舞踏祭をやりつつも間を縫って侍上げ(笑)

今日はソロでミミズだーと思いつつもサーチコメントに「しばらくパーティーしてません。拾ってください」的な同情を引くものを書いてみたりして(笑)

で、ラテーヌのミミズと思ったんですが・・・すでに楽の相手でした(^-^;
そっかー、13くらいだとランペールの墓なのかぁ。

戻ろうかなぁとか思ってるところでお誘いを受けたのでパーティーイン。

お相手は赤さんで二人パーティー。
ホントに人がいなくて・・・。とりあえず湖あたりでちまちまと狩りつつ人捜しから。

なんだかんだでサポなしの方も含めて、戦モ侍赤白吟と集まって砂丘へ。
最初は前衛13だったのでトカゲ狩りから。

乱獲気味に狩ってレベル14に。

「カニいきましょう!」のかけ声でカニに行ったのですが強い・・・強すぎる。
黒がいないとこんなにきついのか・・・。

で、釣りをしてたのがわたしなのですがカニは避けてゴブリンをメインで釣るようにしました。こっちのが殲滅速度は速い感じだったので。

途中でリーダーのフレがPLに付きました。



なんてか・・・、わたしPL好きじゃない人なんですよね・・・。

そりゃねぇ、いれば楽なんでしょうけど。実際楽だったんだけど。でもなんか違うなぁ。うまく言えないけど楽してあげるのは過程が違う気がするんですよね、わたし的に。


で、ゴブメインだと「もっと強いの」と言うので強いの釣ると「辛い」と。違う方からそれぞれ苦情が。

獲物が枯れてるのに釣ってるのわたしだけで、そんなにいっぺんに言われてもなぁって、心が折れそうになりつつも黙って従って釣りしてました。


なんかとっても侍ってつまんないなぁってなりつつも今後もがんばるんでしょうねぇ。せめて37にはしたいし・・・。

ちょびっとセンチになりつつも、やっぱりパーティーはソロより俄然稼げるわけで。なんとかレベル15になって、途中で2人抜けるタイミングでわたしも抜けました。

次はコロロカかな?ミミズでソロるのもいいなぁー。

*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-*=-
今日までのChilolo

*赤:75*吟:74*召:63*黒:45*白:44*暗:38*戦:38*忍:37*シ:37*侍:15↑
*革:90*調理:60*錬金:57*裁縫:52*木工:39*鍛冶:30*彫金:27*骨:4*釣り:34
| | 02:52 | comments(0) | trackbacks(0)
<< | 3/4P | >>
Taru-f/F5a
* CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
* NEW ENTRIES
* CATEGORIES
* ARCHIVES
* RECENT COMMENT
* RECENT TRACKBACK
* PROFILE
Profile
* お知らせ
○リンクについて
リンク・アンリンクフリーです。

○コメントに関する注意点
コメントは認証制です。反映まで若干時間がかかります。
時々変なリンクが張ってあるコメントがきます。だいたい危険リンクです。
踏んで大丈夫か迷ったらソースチェッカーオンラインというサイトがありますので、チェックしてみてください。

* 勝手にLINKS
* BlogPeople
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* RECOMMEND
* ETC.